« 1025中国の三面記事を読む(407)北京の地下鉄 6月9日から自動改札システムスタート | Main | 1027中国の三面記事を読む(409)郭沫若の東京での恋(下) »

1026中国の三面記事を読む(408)郭沫若の東京での恋(上)

2008-06-11 10:34:45 郭沫若的京之恋

来源: 人民网(北京) 网友评论 123  击查

佐藤富子との出会い

2 郭沫若は岡山から東京へ出てた。 これより前、1914年1月、彼は北京を出発し、朝鮮を経由して日本に入り、東京第一高等学校予科に入学した。 東京には1年半住んだ。 予科を卒業した後、岡山の第六高等学校医科へ行き勉強を続けていた。

彼が今回東京へやってきたのは、少し前に亡くなった友人陳龍驥の後始末のためだった。 彼は陳龍驥が入院していた京橋区にある聖路加病院を訪れた。 清潔で静かな廊下を歩いている時、何の気なしに年の若い看護婦が目に入った。 彼女の身長は1米67くらいで、身体の小さい日本女性の中では、ひと際目だって見えた。 体つきはやや豊満で、皮膚の色は白く、丸い顔立ちにキラキラ輝く目をし、頬のあたりがほんのりと赤く、まさに乙女の風情を漂わせていた。 この女性こそ佐藤富子で、この時22歳だった。 

“今日は!”

彼女の方から声をかけ、笑顔で両手を膝の前に揃えお辞儀をした。 これは日本女性の人に会う時の挨拶の仕方だった。 この若い看護婦の前で、郭沫若はなぜかわからないが顔が赤くなるのを感じた。 喜びと憧れの気持が心をよぎった。 彼は心を落ち着かせると、佐藤富子に病院へ来た訳を説明した。

“陳龍驥君のX線写真が病院にあると思います。 私は今日それを取りに来たのです”

“陳君? あなたのお友達ですか?” 佐藤富子は優しい声で訊ねた。

“ええ、彼は一高に入ってすぐ肺病となり、杏雲堂から聖路加に転院し、聖路加から療養所に移ったんです”

郭沫若がちょっと、感傷的に話した。 佐藤富子は思いやりのある女性で、彼の友人が亡くなったと聞くとすぐ目から涙を流した。 そして郭沫若を慰めて、“陳さんは神様の御許へ行かれました。 私達もいずれ神様のところへ行きます。 天国は落ち着き先なのです”

彼女は話をする時よく頭を傾げ、またよく眉間に“八の字”を作った。 郭沫若は彼女の目のあたりを注意してみていた。 佐藤富子の表情からは純潔な輝きを感じた。 

一方、同時に佐藤富子も郭沫若を注意深く見ていた。 青白い顔、しっかりと結んだ唇、額のよく見ないとわからない皺、愁いを含んだ目-------これらすべては、この青年が、彼の年齢と釣り合わないくらいの思慮と苦しみを負っていることを物語っていた。

“どうやら彼も不幸な人らしい” 佐藤富子は、心の中でひそかにそう考えていた。 そこでまた、“X線写真が見つかったら、あなたにお送りします。 どこに郵送したらいいですか?”と言った。

“岡山の第六高等学校第三部医科に郵送して下さい。 私はそこで勉強しています。 明日帰ります

“まあ、あなたは未来のお医者さんなの!”佐藤富子は、黒いつぶらな瞳を輝かせ、うれしそうに言った。 “私、お医者さん大好き。 医学を勉強する人って本当にいい人だもの”

郭沫若の顔がパッと赤くなった。 心の中にまた言い知れぬ感動が沸き起こった。 最初に会った時より強烈なものだった。

“彼はいい人だわ”

郭沫若的京之恋

2008-06-11 10:34:45 来源: 人民网(北京) 网友评论 123  击查 

佐藤富子

郭沫若从山来到京。在之前19141月,他从北京出到达日本,考入京第一高等学校科,在京住了一年半。毕业后分到山第六高等学校医科继续

次到京来,是不久前去世的友人陈龙骥料理后事的。他来到了陈龙骥的京区圣路加病院。在白而又宁静的走廊里,他无意之中到了一位年士。她的身高一米六七,在身材矮的日本女子中算是佼佼者了。体,皮白嫩,圆圆脸庞耀着一双灵活的眼睛,脸颊上泛着淡红晕示出一股特有的韵。

就是佐藤富子,是年22

你好!”

她主招呼起他来了,上笑微微的,又用双手按着膝盖鞠了一躬。是日本女人的一

位年士面前,郭沫若不知怎的竟有些脸红起来了。一欣喜加羡的异的感了心。他定了一下自己,向佐藤富子明了来意:

陈龙骥君有X光片放在病院里,我今天特地来索取。

君?是你的友人佐藤富子度友善地道。

。他了一高之后,得了肺病,从杏云堂到圣路加,又从圣路加到了生院。

郭沫若感地。佐藤富子是极富有同情心的女子,一听他的友人已逝,眼睛顿时溢出了悲的泪花。接着又安慰郭沫若道:君是到上帝身去了。我以后都要到上帝那里去,天国才是宿呀!”

说话候,偏在一,又时时爱把眉头皱字。郭沫若注着她的眼睛,得佐藤富子的眉目之有一令人然起敬的圣

与此同,佐藤富子也在注着郭沫若:白的面孔,紧紧闭着微微着的嘴唇,眉上如不十分注意时还不能看出的皱纹郁凝滞的眼光……一切都表示出位年人正蒙受着与他年不相称的思与煎熬

看来他也是一个不幸的人啊!”佐藤富子心里暗暗想着。于是又道:“X光片出后,我会去的。请问寄到哪里呢?

寄到山第六高等学校第三部医科。我在那里读书,明天就回去。

哦,你是未来的医生(doctor)!”佐藤富子欣喜地道,黑晶晶的眼仁放出了光彩。我真喜学医的人,你学医的人真好!”

郭沫若上微微,心里漾起了一莫名的骚动,比才初见时烈了几分。

他是个好男子

|

« 1025中国の三面記事を読む(407)北京の地下鉄 6月9日から自動改札システムスタート | Main | 1027中国の三面記事を読む(409)郭沫若の東京での恋(下) »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1025中国の三面記事を読む(407)北京の地下鉄 6月9日から自動改札システムスタート | Main | 1027中国の三面記事を読む(409)郭沫若の東京での恋(下) »