« 968中国の三面記事を読む(361)フランス大統領夫人のヌード写真に930万円 中国人が落札 | Main | 970中国通俗小説の巨匠・張恨水(その5)――春明外史 »

969中国通俗小説の巨匠・張恨水(その4)ー代表作品紹介(下)

Photo_2 もう3年ほど前、張恨水について書いていましたが、中途のままになっていました。 最近、「張恨水」をアクセスする方がいらっしゃいましたので、続きを書いてみたくなりました。

《参考》

20 中国通俗小説の巨匠張恨水    (その1)ー最新テレビドラマ紹介:

21 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その2)ー人物紹介:

26 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その3)ー代表作品紹介(上):

第三期  “満州事変”(1931年《昭和6年》9月18日)から“盧溝橋事件” (1937年《昭和12年》7月7日)、そして、解放(1945年《昭和20年》まで。 この時期は、彼の創作と思想に転換が見られる段階。 しかし苦しい時代だった。

    生活が極めて不安定だった。 北平から上海、南京、落ち着いたと思ったら、すぐ西行し、重慶へ行く。 数年後、また北平へ戻る。 転々として、落ち着くところなしといった状況で、いやと言うほど苦労を味わった。

    健康がすぐれなかった。 南京で病気になり暫く元通りにならなかった。

    何年も続いている戦争のため、交通の途絶・不通が多く、新聞も停刊するところが続出した。 “巨匠も腕を振るうチャンスがなく”作品を発表するところがなかった。 彼は、長編小説をいくつも書いてはいたが、惜しいことに、第2期のように百万言の巨編は書けなかった。

【作品名】

1.現代青年     2.燕帰来     3.夜深沉

4.秦淮世家     5.水滸別傳    6.水滸新傳

7.天河配       8.如此江山    9.秘密谷

10.平滬通車    11.小西天    12.換巣鸞鳳

13.錦片前程    14.過渡時代   15.旧事京華

16.屠沾列傳    17.美人恩     18.芸術之宮

19.鼓角声中    20.中原豪侠傳  21.東北四連長

22.熱血之花    23.続啼笑因縁  24.天明寨

25.風雪之夜    26.最後關頭    27.巷戦之夜

28.紅花港      29.潜山血     30.遊撃隊

31.大江東去    32.虎賁万歳    33.瘋狂

34.偶像       35.魍魎世界    36.八十一夢

37.傲霜花      38.蜀道難     39.丹鳳街

第四期  解放から逝去(1967年・昭和42年)まで。 生活面は安定した日を過ごした。 創作面では、大病を患い、長いこと療養の生活を送り、過去の才気を失い最後を迎える。

【作品名】

      1.巴山夜雨      2.五子登科        3.秋江

      4.白蛇傳        5.梁山伯与祝英台   6.孟姜女

      7.牛郎織女       8.磨鏡記         9.孔雀東南飛

      10.鳳求凰

張恨水の全作品を、一々評価することは、不可能に近いし、その必要もない。  作品の年

代順に、《春明外史》、《金粉世家》、《啼笑因縁》、《八十一夢》の四作品について、簡単に

説明と、作品の生まれた背景と思想・内容を紹介したい。 この四作品は、いずれも重版

を重ね発行の範囲も広く、影響力の大きいものだった。 そして、この四作品を彼の代表

作という人が多い。

|

« 968中国の三面記事を読む(361)フランス大統領夫人のヌード写真に930万円 中国人が落札 | Main | 970中国通俗小説の巨匠・張恨水(その5)――春明外史 »

文学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 968中国の三面記事を読む(361)フランス大統領夫人のヌード写真に930万円 中国人が落札 | Main | 970中国通俗小説の巨匠・張恨水(その5)――春明外史 »