« 956中国の三面記事を読む(351)“3・14”ラサ暴動事件の真相(3)中国報道批判記事《上》 | Main | 958中国の三面記事を読む(353)“3・14”ラサ暴動事件の真相(5)中国の反論《上》 »

957中国の三面記事を読む(352)“3・14”ラサ暴動事件の真相(4)中国報道批判記事《下》

Photo

内部闘争深刻? 中国チベット暴動直後の報道大混乱

20080325日 内斗 中共理西藏血案前后

喉舌新条文章漏 嫌“出口 无法自

者任百闻综

http://www.secretchina.com/news/237754.html

情報遅れでインチキ写真 新華ネットに載る?

たぶん情報が遅れたか、意思疎通がうまくいかなかったのでしょう。 大使館が海外でのインチキ写真の処理に追われていて、すぐに新華ネットの方まで手が回らなかったのです。 3月22日、あの警察官がチベット人に化けた写真が新華ネットに掲載され、騒動を起こした証拠の一つとされました。 その時の写真の中には、タンクがなかったし、軍隊もありません。 また平和のデモをしていた大勢のデモをしていた僧侶の姿もありません。 ただあれら写真が暴動事件の中心とされました。  今、中国はチベット事件を一つまみの不法分子が起こした暴動事件と片付けようとしています。 でも数万人もの正規軍が進駐したり、タンク・装甲車を見たりしたら、誰だってなんで治安のための出動に軍隊が来るのかと思ってしまいます。 高射砲で蚊をやっつけるようなものじゃないですか?Photo_2

新華ネットが3月22日、トップ記事に引用したロイター社の写真の一枚目:警察官がチベット人に変装し、手に中国の刀を持ち暴力に加わったと指摘されている。Photo_3

新華ネットが3月22日、トップ記事に引用したロイター社の写真の二枚目:ちょっとおかしな写真:警察が防具を用意し準備態勢に入っている。

新華ネット22日のトップ記事の 外国メディアの4枚の写真に破綻が見られる。

中国の代弁者である新華ネットが3月22日のトップ記事《“3・14”ラサ暴動事件の真相》の中で、新華ネットのスクープ写真8枚が載った。 この8枚の中には、中国がこれまでチベット暴動の現場写真を出さなかったもので、数枚の火事の場面と負傷者の病院での写真、唯一、暴動現場の写真は、遠距離のもので場面はちょっとはっきりしない。         ところで、ロイターからの4枚の写真は、いずれも近距離の現場写真である。 この4枚の写真は、“これがショッキングな暴動事件”であり、中国が外国メディアから手に入れ“公正、客観”報道と言っている写真ではあるが、疑問の声が上がっている。 その分析は次の通り:    

写真の一:警察がチベット人になりすまし、手に中国式の刀を持って暴力に加わっている写真。(上の写真参照)

写真の二:怪しげな写真:チベット人が“暴れていたり”“暴れようとしている”写真ではない。 写真に写っているのは、防具を用意して、構えの態勢を取っている警察の姿で、写真撮影を待っている。     

写真の三:怪しげな写真:刀を持った男性が別の方向を見ている。 二人は小走りで歩いている。 殺し殺されるといった緊迫した雰囲気は感じられない。 事件の日(14日)とAFPの同一写真の事件日(16日)と矛盾している。

写真の四:怪しげな写真:事件の日(14日)とAFPの同一写真の事件日(16日)と矛盾している。

新華ネットが引用したロイター社の写真とフランスのAFPの写真は同一事件が起こった日が矛盾した情況になっている。 多分この写真は中国側から外国メディアに流したものか、或いは二つのメディアが写真を入手した時間が違ったため日付を誤り、そのため両者が矛盾する形になったと思われる。Photo_4

新華ネット3月22日トップ記事で引用したロイター写真の三番目の怪しげな写真:刀を持った男性が別の方向を見ている。 二人は小走りで歩いている。 殺し殺されるといった緊迫した雰囲気は感じられない。 事件の日(14日)とAFPの同一写真の事件日(16日)と矛盾している。Photo_5

新華ネット3月22日トップ記事で引用したロイター写真の三番目と同じAFPの写真は、新華ネットが発表した事件日と矛盾している。 写真は恐らく両方とも中国から提供されたものだろう。Photo_6        

新華ネット3月22日トップ記事で引用したロイター写真の四番目の怪しげな写真:事件の日(14日)とAFPの同一写真の事件日(16日)と矛盾している。Photo_7

新華ネット3月22日トップ記事で引用したロイター写真の三番目と同じAFPの写真は、新華ネットが発表した事件日と矛盾している。 写真は恐らく両方とも中国から提供されたものだろう。

       

疑惑のチベット“暴動”場面                    

疑惑のチベット“暴動”場面をこう書いているのがあった。 20歳くらいの男達が、計画的に行動している。 最初に、大声でスローガンを叫び、その後すぐ、小昭寺付近の車両が燃やされ、続いて周囲の商店を襲い商品を略奪し、それから数十軒の商店に火がつけられた。 段取りは整然としており、足並みも揃い、動作は機敏だった。 小昭寺付近の交差点には誰かが事前に石ころを並べていた。 統一された大きさと重さで、1-2キロくらいだった。 だが意外なことに至るところにいる公安や私服は事前に見つけることはなかった。 そしてこの後、大量の軍、警察が駆けつけ、当然の如く発砲し暴動を平定したとしている。  また、1989年、チベットに潜入した中国記者・唐達献氏が書いたドキュメンタリー《刺刀直指拉薩(ラサに向けた銃剣)――1989年チベット事件実録》の記事の中には、当時、チベット人が平和デモを起こした数日後、中国当局は多くのスパイと私服を、市民や僧侶に変装させ、計画的に準備を整えていたこと。 そして経塔を焼討ちしたり、食料品店を襲撃したり、商店から強奪したり、民衆をそそのかして物資を略奪した。 “そういう準備が万端整った”ところで、軍と警察が鎮圧に乗り出したと書いてある。Photo_8         

中国のチベット人に対する驚愕の弾圧(チベット亡命政府オフィシャル・サイト-チベットの頁:http://www.phayul.com;西藏三月の証明:http://xizang3yue.googlepages.comPhoto_9                      

中国のチベット人に対する驚愕の弾圧(チベット亡命政府オフィシャル・サイト-チベットの頁:http://www.phayul.com;西藏三月の証明http://xizang3yue.googlepages.com

発砲を否定・肯定 一人芝居                   チベット事件のカギは軍隊が発砲したかにある。 事情に詳しい人によると、ラサ公安部から聞いたところでは、14日から、当局は発砲禁止令を解除し、軍・警察は抗議のデモ隊にいつでも発砲できる態勢にあったという。 しかし、中国は当初から一貫して発砲を否定し続けた。 一度、空に向けて発砲したと言っていたが、国際社会が殺害された写真を公開するに及んで、最近やっと警察は、“自衛のため”16日、四川省アバ地区のチベット族チャン族自治州でデモ隊に発砲し、四人に怪我を負わせたことを認めた。 この否定そして肯定といった自作自演劇は、六四事件の際、天安門広場では、“一発の弾も撃たれず、一人の死者も出なかった”でも使われた。                                   海外メディアを追い払う                    当局は事件発生後、直ちに十数名の香港記者及び外国メディアの記者を追い払おうとした。 人身の安全を理由としたものだが、記者がすでに撮っていたビデオ映像も没収された。 中国が何を恐れたのか言うまでもない。 香港メディアの記者協会は、これについて抗議を行った。 海外メディアは中国のニュースを封殺するやり方に失望した。 今回のことは、国際メディアがオリンピック期間中、ニュース報道の開放を保証するよう求めたのに対し、大きな疑問として残り、信じられなくなったと言える。Photo_10                            

中国のチベット人に対する驚愕の弾圧(チベット亡命政府オフィシャル・サイト-チベットの頁:http://www.phayul.com;西藏三月の証明:http://xizang3yue.googlepages.comPhoto_11                         

中国のチベット人に対する驚愕の弾圧(チベット亡命政府オフィシャル・サイト-チベットの頁:http://www.phayul.com;西藏三月の証明:http://xizang3yue.googlepages.com

【参考】

http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

http://www.tibetcustom.com/article.php/20080328193918219

http://en.epochtimes.com/news/8-3-29/67906.html

http://www.zonaeuropa.com/20080330_1.htm

Photo_14 Photo_12Photo_13 

Photo_17 Photo_18 Photo_20 Photo_21 Photo_23

|

« 956中国の三面記事を読む(351)“3・14”ラサ暴動事件の真相(3)中国報道批判記事《上》 | Main | 958中国の三面記事を読む(353)“3・14”ラサ暴動事件の真相(5)中国の反論《上》 »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 956中国の三面記事を読む(351)“3・14”ラサ暴動事件の真相(3)中国報道批判記事《上》 | Main | 958中国の三面記事を読む(353)“3・14”ラサ暴動事件の真相(5)中国の反論《上》 »