« March 2008 | Main | May 2008 »

985中国の三面記事を読む(372)「カルフール騒動」③カルフール不買運動の経緯(上)

Photo

カルフール本部トップと商務部 不買運動で緊急協議

2008-04-17 01:28:41 家部高与商急沟通遭抵制事件

来源: 方网 网友评论 186 击查

Photo_2 東方ネット4月17日報道:“カルフールは今まさに危機の真っ只中にあります” 4月16日、カルフール華東地区の公共事務総監の于剑さんは本紙記者に対し、緊迫した口調で興奮気味に語った。 いくぶんあきらめの様子も感じられた。 この時、彼は会社のこの危機に対応する社内会議に出席していた。 “この2日間、忙しくって大変でした”と彼は語る。 これは、すべてこの日曜日“カルフール不買運動”というメールを受け取った時から始まった。

“5月8日―24日は北京オリンピックの丁度3ヶ月前である。 すべての人はカルフールでの買物をやめよう。 理由はカルフールの大株主がダライ・ラマに巨額の献金をし、「チベット独立を支持」しているからだ。 だから、私達はカルフールをボイコットしよう。 期間は北京オリンピックと同じ期間、前後17日間。 彼等に中国人と中国のネットの力を見せてやろう。 あなたの携帯、MSNなどの連絡者に転送して下さい。 またご家族にも一緒に参加してもらって下さい。 そしてカルフールを17日間カラッポにさせよう”

このメールは携帯、MSN、QQ、BBSなどのルートで素早く伝えられた。 たった3日の間に、“5月はカルフールへ行くな”“フランス製品ボイコット”を呼びかける書き込みがネットに溢れ、同調するものが続出した。

“ボイコット・不買”を呼びかける理由は、メールで書かれている以外に、フランスの一部の人が“チベット独立分子”を支持し、北京オリンピックボイコットを公言し、またオリンピック聖火のパリリレーの時、“チベット独立分子”の妨害にあったからだ。

連日、北京、青島、昆明、福州などのカルフールの店の前を、続々と人が集まり“カルフール不買運動”の横断幕を掲げた。 この騒ぎに対し、16日、カルフール中国は声明を出し、“カルフールがチベット独立を支持しているとのウワサを否定し、これはまったくのでっち上げでなんの根拠もない。 カルフールは2008年北京オリンピックを支持している”

しかし、声明を発表した後も、騒動は一向に収束する気配を見せなかった。 そこで、于剑さん達は近日中に記者会見を開き、この事件について中国メディアに説明することにした。

さんざんな公共事務総監

“皆さんの愛国的な気持は理解できます。 しかし、その気持をカルフールに向けるのは対象が間違っています。 だって、カルフールはこれまでずっと北京オリンピックを支持してきたし、ダライ・ラマ集団なんて支持したことはありません” 于剑さんは本紙記者にこう語った。

“メールで、大株主がダライ・ラマ集団に金を出していると言っていますが、株主はカルフールの株を買っただけです。 みんな誰だってカルフールの株を買うことが出来ます” 于剑さんは、これはカルフールの誤りとはいえないと考えている。

“カルフール中国の従業員の99%は中国人です。 中国で販売している商品の95%以上は中国製品です。 カルフールをボイコットしたら、その結果は、カルフールに損害を与えるだけでなく、同時に中国の従業員とメーカーに大損害を与えることになります” 

“カルフールの商品が売れなければ、一番ダメージを受けるのは中国のメーカーです。 カルフールの中国での店は殆ど合資会社です。 例えば上海の聯華スーパーでは45%の株式を取得しており、中国の会社と利益を分け合っています。 ですからボイコットしたらいけません。 最終的には中国自身を苦しめることになります”

お役所とメディア対策の責任者であるさんは、連日、この事件で奔走し、いろいろなルートを通じて、カルフールのイメージ回復に当った。 これと同じ頃、上海の各職場のホワイトカラー達はそれぞれ“紅心”(忠誠心)の印をMSNの名前の欄に表示し、“カルフールボイコット”情報のリレーと書き込みはどんどん続けられていった。

“私達は、ほかのスーパーに買物に行きます” 上海の広告会社の羅さんは、“家のおじいちゃん、おばあちゃんにも行かないように言っておきました”

“私は、もう10日もカルフールには行っていません。 これからも当分行かないわ” 上海の陳さんはこう語った。 “中国のメーカーは商品をカルフールに送っています。 また世紀聯華という中国最大の売り場でも販売しています。 消費者はどこのスーパーで買物しようと、中国メーカーに変わりありません。 カルフールに行かなくったって、中国商品の販売に影響ないでしょう”

“カルフールは自分のところはダライ・ラマ集団に献金してないと言ってるけれど、カルフールは中国で金を儲けた後、株主に配当を出しています。 大株主がカルフールからの利益金をダライ・ラマに流しているこの利益の流れは明らかです” 上海の鮑さんは職場でこう言って、回りの同僚達に、引き続き“ボイコット”するよう説得していた。

15日午前10時、30人ほどの若者が、昆明南屏の「歩行街」にあるカルフールスーパーの前に、長さ20mの横断幕を広げた。 そこには大きな字で、“オリンピック支持、チベット独立反対、フランス製品ボイコット、カルフールボイコット”と書かれていた。 グループメンバーや市民達が、続々と横断幕に署名をし、支持を表明した。

部高与商急沟通遭抵制事件

2008-04-17 01:28:41 来源: 方网 网友评论 186 击查

·                                   核心提示:家部高层这两天已迅速和中国商部等政府主管部门进行了沟通,并要求中国区极做好在各分店的内部管理工作,特是要求要保持高度克制。家福中国区16向国内媒体出了相的《声明》

·                                   417 福正在遭遇一危机。”416日,家华东区公共事务总监剑对报记气急切,激,又有几分无奈。当,他正在参加公司一个研究应对这场危机的内部会

  两天忙得焦头烂额一切都是从上周日他收到第一条抵制家的短信时开始的。

  “58—24日,正好是北京奥运会的前三个月,所有人都不要去家物,理由是家福的大股捐巨资给,支持藏独。那我们现在就来抵制一下家福,期与北京奥运会同,前后17天。看看中国人和中国网的力量。请转发给你所有的手机、MSN等的联络人,并且的家人一起参与,17天。

  条短信通手机、MSNQQBBS等渠道迅速播。短短3天之,呼吁五一期不要光抵制法国的帖子也遍布网,跟帖者甚众。

  号召抵制者的理由,除了短信中所的之外,们认为法国部分人士支持藏独分裂分子,宣称抵制北京奥运,奥运圣火在巴黎传递时遭到藏独分子骚扰

  日来,北京、青、昆明、福州等地的部分家店前,陆续有人拉起抵制家的横幅标语,聚集了少量人群。

  针对风波,16日,家福中国区表声明,否福支持藏独’”法,传闻完全是无中生有和没有任何依据的,并表示福集终积极支持北2008年奥运会

  但声明出后,波迄今尚未有平息的迹象。此,于在近日召闻发布会,专门就此次的事件与中国的媒体沟通。

  焦头烂额的公共事务总监

  大家的情我可以理解,但是把情绪发到家福身上,把象搞了,因一向以来支持北京奥运的,从来没有支持剑对报记

  短信所的是大股钱给,但股只是了家福的股票,公众都可以福的股票的。剑认为不是家福的

  他介绍说,家福在中国的99%是中国人,在中国的商品,有95%以上是中国制造。抵制家福的后果,不害家福,同害中国工与中国供商的利益。

  福的商品不出去,最受的会是中国的供商。剑说,家福在中国大多是合公司,比如在上海,联华超市(0980.HK)就占有45%的股,中国公司也能从家福分大家不能因抵制,最害了中国人自己。

  负责政府与媒体系的于几天来都在为这一事件四方奔走,通渠道辩护和澄清。而与此同,上海各个写字楼里的白领们经纷纷符号挂到MSN名里,继续传递讨论抵制家的信息。

  可以去的超市买东西,上海一家广告公司的小姐而且也照家里的老人不要去。

  我已10天不去家福了,今后一段时间也不去。上海的小姐,中国的供商可以把商品放到家福里,同也会放在世纪联华这本土大卖场售,消者不管从哪家超市买东西,都是中国供商的,不去家福并不会影响中国商品的售。

  然家他本身没有捐钱给,但是家福在中国之后,是会。大股拿了家福分个利益条太明了。上海的先生在公室里这样说服身的同事继续抵制

  15日上午10点,30多名青年在昆明南屏行街家福超市前,拉一条20米的横幅,上面赫然写着几个大字:支持奥运,反藏独,抵制法,抵制家福。组织者和部分市民纷纷在横幅上名表示支持

| | Comments (0)

984中国の三面記事を読む(371)中国:パリ市議会のダライ・ラマ“名誉市民”称号授与に反対を表明

2.北京市政府の声明:パリのダライ・ラマ“名誉市民”授与に反対

 

1.2008-04-22 21:06:00 中方决反巴黎授予达“巴黎誉市民”称号

来源: 中国新(北京) 网友评论 6 击查

 

2.2008-04-24 11:07:01 北京市政府声明反巴黎授予达"誉市民

"

来源: (北京) 网友评论 87 入北京论坛 

Photo_7 中新社北京4月22日電:中国外交部姜瑜報道官は22日、記者からの質問に対し次の通り回答した。 “パリ市議会がダライ・ラマに「パリ名誉市民」の称号を授与する決議を採択したことは、中国の内政に干渉するものであり、中仏関係を大きく損なうものです。 特に北京とパリ両市の間には、友好協力関係が存在します。 中国はこのことに対し、強い不満と断固たる反対を表明します。

フランスに対し、誤った行動によりもたらされた悪影響を、直ちに取消す効果的措置を講ずるよう要求します。

記者会見での記者の質問:パリ市議会が21日、パリ市のドラノエ市長が提出したダライ・ラマに「パリ名誉市民」の称号を授与するとの決議が採択されました。 中国はこれについてどういうご見解をお持ちですか?

Photo_8 姜瑜報道官:チベットは中国領土の不可分な地域であり、チベットの事は純然たる中国の内政問題です。 中国はいかなる国、いかなる人であろうとダライ・ラマの問題を利用して、中国の内政に干渉することには断固として反対します。 ダライ・ラマの数十年の言行は、彼が単純な宗教人物ではなく、宗教の看板をかぶり、長期にわたり祖国の分裂活動に従事した政治亡命者であることを表明しています。 ダライ・ラマ集団は、“3・14”のラサなどの暴動事件の陰の組織者、陰謀者、煽動者です。

また、このところフランスの一部の人々、メディアは事実を見ることなく、故意に中国のマイナスの報道を行っています。 オリンピックのパリ聖火では重大な妨害と混乱を受け、中国人民の感情を傷つけ、中仏関係に大きな損害を与えました。 こうした時に、パリ市議会がダライ・ラマに「パリ名誉市民」の称号を授与する決定をしました。 これはチベット人民を含む13億中国人民に対する重大な挑戦と看做されるもので、更にダライ・ラマ及び“チベット独立”分子の気勢を助長するものです。

中国はフランスに対し、直ちに効果的措置を講じ、間違った行動によってもたらされた悪影響を取り除くとともに、“チベット独立”勢力の反中分裂活動に対する支持と容認を中止し、中国への内政干渉を止め、中仏関係を守る実際行動を取るよう要求します。 

2.北京市政府の声明:パリのダライ・ラマ“名誉市民”授与に反対

新華ネット4月24日報道:北京市政府は、4月22日「首都の窓」を通じて、“パリ市がダライ・ラマに対し「名誉市民」の称号を授与したことに断固反対する。 また北京は二国間の交際、人的交流などの面で、必要な措置を採る権利を留保する”と発表した。

声明の中で、“パリが4月21日夜、パリ市のドラノエ市長が、北京市が以前から断固反対を申し入れていたのを無視し、

パリ市議会にダライラマに“パリ栄誉市民”の称号を授与することを強引に提案して、その提案がパリ市議会で採択されてしまった。 パリ市のこの行為は中国の内部事情に対する著しい干渉であり、北京市1600万市民また13億中国人民に対する公然たる挑発である。 今回のことは、北京市民及び全中国人民の感情を傷つけるもので、北京市人民政府はこのことに対し強烈な不満と断固たる反対を表明するものである。 1997年、北京とパリは正式に友好都市となった。 二国間の交流などについて、必要な措置をとる権利を留保する”と述べている。

1.中方决反巴黎授予达巴黎誉市民称号

 

2008-04-22 21:06:00 来源: 中国新(北京) 网友评论 6 击查

  中新社北京四月二十二日(者王岩)中国外交部言人姜瑜二十二日回答者有问时表示,巴黎市会通授予达巴黎誉市民称号的决,粗暴干中国内政,害中法系,尤其是北京与巴黎两市之间业已存在的友好合作系。中方此表示烈不决反。要求法方立即采取有效措施消除法方错误行径造成的劣影响。
  在例行者会上,有,巴黎市会二十一日通巴黎市德拉埃提出的授予达巴黎誉市民的提。中方此有何反
  姜瑜,西藏是中国土不可分割的一部分,西藏事务纯属中国的内政。中方决反任何国家、任何人利用达赖问题中国内政。达几十年的言行表明,他不是单纯的宗教人士,而是打着宗教幌子,期从事分裂祖国活的政治流亡者。达·一四等地暴力犯罪事件的幕后组织者、策划者和煽者。
  她指出,一段时间以来,法国一些人及媒体罔,不断表极消极的涉华道,奥运火炬巴黎传递受到重干和破坏,害了中国人民的感情,中法系造成害。此刻巴黎市会决定授予达巴黎誉市民称号,只会被认为是再次向包括西藏人民在内的十三亿中国人民重挑衅,藏独分子的气焰。
  姜瑜表示,中方要求法方立即采取有效措施消除法方错误行径造成的劣影响,停止容和支持藏独力从事反分裂活,停止干中国内政,以实际动维护中法

2北京市政府声明反巴黎授予达"誉市民

"

2008-04-24 11:07:01 来源: (北京) 

网友评论 87 入北京论坛

424 北京市政府422日通首都之窗表公声明,决反巴黎市授予达誉市民称号。北京将保留在双交往、人交流等方面采取必要措施的力。

声明中称:巴黎当地时间421,巴黎市市长贝特朗·德拉埃不我市此前的决反意向巴黎市会提授予达巴黎誉市民称号,此提巴黎市会通。巴黎市此中国内部事的粗暴干以及北京市1600万市民乃至13亿中国人民的公然挑衅。此举严害了北京市人民及全体中国人民的感情,北京市人民政府此表示烈不决反据了解,1997年北京正式与巴黎结为友好城市。将保留在双交往等方面采取必要措施的力。(来源:北京青年) (本文来源:新 作者:媛媛

)

| | Comments (0)

983中国の三面記事を読む(370)長野聖火リレー(下) 無事終了?

1長野聖火リレー 無事終了

2. 長野聖火リレー 留学生5000人応援

1北京奥运圣火在日本利完成传递()

2008-04-26 11:42:10 来源: 中国新(北京)   网友评论 14  论坛

2奥运会圣火在日本传递 5000多留学生助

2008-04-26 11:25:42 来源: (北京)   网友评论 495  论坛

1長野聖火リレー 無事終了

Photo_5 中新ネット4月26日電:26日12時30分(北京時間11時30分)長野で行われた北京オリンピック聖火リレーは順調に終了した。 当日最後のランナーは、アテネオリンピック女子マラソンの野口みずきさんで、ゴールに到着した後、聖火台に点火され、聖火リレーは無事終了した。

この日のリレーは、日本野球チームの星野仙一監督が第一走者となり、中国の崔天凱駐日大使が45番目に走った。 有名な卓球選手“瓷娃娃の福原Photo愛、アテネオリンピック競泳の北島康介選手などもランナーとしてリレーに参加した。 長野聖火リレーのスタート地点・長野勤労者福祉センター跡地からゴールの若里公園まで全長18.7キロある。

長野は小雨が降っていた。 しかし日本にいる中国 留学生達の情熱にはいささかの影響も与えなかった。 彼等は早朝からリレーが行われる沿線に向かい、高らかに中国の国歌を歌い聖火を応援した。 Photo_4リレーが行われている最中、何度も留学生達が中国 の国旗を振り、ひっきりなしに“中国ガンバレ”“オリンピック・ガンバレ”の歓声を上げているのが聞こえた。

日本の警察は、今日の聖火リレーを重要視しており、4000人近い警備陣を出して聖火の護衛に当った。 ランナーの回りを約100名の警察官が、両側に縦列に並び、“ランナーの盾”になるような形で進んだ。19番目の“瓷娃娃の福原愛選手がPhoto_6 走っている時、破壊分子が聖火に近づこうとしたが、警察官にすぐ取り押さえられた。

26日夜10時30分、北京オリンピック聖火は日本を離れ、次の舞台――韓国の首都ソウルへ向かった。

2. 長野聖火リレー 留学生5000人応援

Photo_7 新華ネット4月26日電:長野聖火リレーは4月26日行われた。 観衆は聖火に感動した。 この聖火リレーは国外16番目に行われるものだ。

長野聖火リレーは10時20分、前半を終了した。 Photo_8 30分間の休憩を挟み、10時50分頃、盲人ランナー仙波慶伸さんと盲導犬がみんなの前に現れ、後半の聖火リレーが始まった。 この頃、ぱらついていた雨もやっと止んだ。

Photo_9 後半のランナーには、華僑ランナーの呉智深さん、長野市の酒井登副市長、76歳と高齢の山岸重治さん、アテネ五輪水泳金メダル2個の北島康介選Photo_10 手などがいた。

聖火リレーは12時15分若里公園でゴールとなり、アテネ五輪の女子マラソン金メダルの野口みずきさんが最終ランナーとなった。

Photo_11 現地時間8時15分(北京時間7時15分)聖火リレーの出発式が長野勤労者福祉センター跡地で開かれ、北京オリンピック組織委員会李炳華副会長、中国の崔天凱駐日大使、日本オリンピック委員会竹Photo_12 田恒和会長、長野市の鷲沢正一市長などが式典に参加した。 竹田会長は挨拶の中で、

“3月24日、ギリシャのオリンピアで点灯された北京オリンピックの聖火が長野にやって来ました。 長野の人達は、このことから東京オリンピックと長野冬季オリンピックの感動的な聖火リレーを思いだすことでしょう。 80名のランナーが1998年の長野冬季オリンピックの主要な場所を順番に通っていきます。 長野やすべての日本人に北京オリンピックの意義と平和友好のメッセージをお伝えします”と述べた。

Photo_13 8時30分、北京オリンピックに出る日本の野球チームの星野仙一監督がトップランナーとして、李炳華副会長から聖火のトーチを受け取り、にこやかに出発した。 沿道の観衆は熱烈な拍手で祝意を示した。 二番手は陸上選手の末續慎悟だった。

Photo_14 若い中国人グループが中国国旗を振りかざし、早くから長野の狭い道路の両脇で待っていた。 聖火リレーが始まると、沿道の観衆が大きな声を上げ始めた。 その大部分が中国の留学生と華人・華僑だった。

全日本中国留学生学友会・李光哲代表によれば、5000名の中国留学生と華人・華僑が早朝の長野の聖火リレーの沿線にやってきた。 そのうちスタート地点の現場には1000名あまりの華人・華僑が集まっているという。

1.北京奥运圣火在日本利完成传递()

2008-04-26 11:42:10 来源: 中国新(北京)   网友评论 14  论坛

  中新网426 当地时间261230(北京时间1130),北京奥运圣火在日本束境外的第16传递。当天最后一棒火炬手雅典奥运会女子拉松冠野口瑞希跑到点后,点燃了圣火盆,本站传递顺束。

在今天的传递中,日本棒球主教星野仙一郎担任首棒火炬手,中国日本大使崔天跑第45棒。著名乒乓球运动员瓷娃娃福原,雅典奥运会游泳冠康介等也作火炬手参加了传递

北京奥运圣火野站传递的起点向日葵公园,经过18.7公里,到达野市文化中心若里公园。

野今天下着小雨,但在日本的中国留学生毫没有受到影响。他在凌晨分就前往火炬接力沿线,高唱国歌圣火助威。在整个传递过程中,不能看到留学生舞着中国国旗,中国加油奥运加油的喊声此起彼伏。

日本警方高度重视这传递,派出将近4000人保圣火。火炬手行进过程中,有百名警察排成纵队,在两跟随前,形成移人盾。在第19棒火炬手瓷娃娃福原爱传递过程中,曾有一名破坏分子妄接近圣火,但被护卫迅速制服。

262230分,北京奥运圣火将离日本,从京前往下一站——国首都首

2.奥运会圣火在日本传递 5000多留学生助

2008-04-26 11:25:42 来源: (北京)   网友评论 495  论坛  

426日,群众沿途迎接圣火。当日,北京奥运会圣火传递在日本行。是北京奥运会圣火境外传递的第十六站。

426 北京奥运会火炬在传递 426日,看到圣火不已。当日,北京奥运会圣火传递在日本行。是北京奥运会圣火境外传递的第十六站。

野的火炬传递于1020分束了上半程。经过约30分的休息,盲人火炬手仙波伸和他的盲犬于1050分前后出众面前,始下半程的火炬传递。此落的小雨逐停止。

下半程的火炬手包括华侨火炬手吴智深、野市副市酒井登、76的山岸重治、雅典奥运会两枚游泳金牌得主北康介等。

火炬传递动预计于1215分在若里公园束,雅典奥运会女子拉松金牌得主野口瑞希是野站最后一棒火炬手。

当地时间15分(北京时间15分),火炬传递的起跑式在者福祉中心旧址拉序幕,北京奥行副主席李炳、中国日大使崔天、日本奥委会主席竹田恒和、野市市长鹫泽正一等出席了活

竹田恒和在致辞中,3月24日在希腊奥林匹点燃的北京奥运圣火来到了野,野人民会借此重新回味京奥运会和野冬奥会火炬传递时人心的情景。80名火炬手沿着1998年野冬奥会的主要场馆依次前行,将向野乃至所有日本人民传递北京奥运会的重要意以及和平与友息。

30分,将率参加北京奥运会比的日本棒球主教星野仙一作首棒火炬手接了李炳手中的火炬,面笑容始出,沿途众用情的掌声向其表示祝。第二棒火炬手日本著名田径运动员慎悟。

一群群年的中国人舞着中国国旗,很早就守候在野狭窄的街道两旁。传递始,沿途众就始高声呼,其中大部分是中国留学生及华侨

据全日本中国留学人友好联谊会会李光哲介,5000多名中国留学生以及华侨一早就来到了野火炬传递沿线。在起跑现场,聚集了1000多华侨

| | Comments (0)

982中国の三面記事を読む(369)長野聖火リレー(上)聖火日本到着報道

1.オリンピック聖火東京に到着 大勢の中国人が横断幕を広げ聖火を迎える

2.福原愛:聖火ランナーになれたことはオリンピックに出るよりうれしい

1.奥运圣火抵达 大批民众横幅迎接火炬

2008-04-25 10:02:29 来源: (北京)   网友评论 76  论坛

2.福原:当火炬手比参加奥运会更(组图)

2008-04-25 09:52:11 来源: (北京)  作者:任正来 冮冶  网友评论 172  论坛

1.オリンピック聖火東京に到着 大勢の中国人が横断幕を掲げ聖火を迎える

Photo 4月25日電:北京オリンピック聖火を載せた専用機は25日朝6時5分、ゆっくりと羽田空港に着陸した。 オリンピック聖火は羽田から一路長野へと向かい、海外16番目の旅が始まった。 

4月末の東京の朝はちょっと肌寒かった。 しかし聖火を迎える人達の熱気をとめることは出来なかった。 朝5時40分頃、歓迎の人々Photo_2 は、“祝 北京2008 オリンピック円満成功”の赤い横断幕を広げ、中国国旗とオリンピックの旗を振り、駐機場に集まった。

6時5分、専用機が定刻どおり空港上空に現れた。 飛行機が完全に停まった後、北京オリンピック組織委員会李炳華副主席が手に聖火を持ってタラップを降りてきた。 国際オリンピック委員会の猪谷千春副会長、日本オリンピック委員会の遅塚研一専務理事が迎えに出て、中国側メンバーと記念写真を撮った。 歓迎の人達から聖火歓迎とオリンピック成功の歓呼の声が沸きあがった。 その後、聖火は1998年冬季オリンピックが行われた長野へ向かった。 聖火リレーは、26日午前8時半スタートする。 ルートは全長18.7キロ。 途中エムウエーブ(スピード・スケート場)、ビッグハット(アイス・ホッケー会場)とホワイトリング体育館など昔のオリンピック施設は、多くの人々に10年前の記憶を蘇らせるものだ。

Photo_9 聖火リレーの第一走者は北京五輪野球の日本代表の星野仙一監督。 80名のリレー・ランナーの中には、日本オリンピック委員会の竹田恒和会長、長野県の板倉敏和副知事、小さい時から中国で練習をし て“瓷娃娃”(磁器のお人形さんの意味、肌がきれいなのでこう呼ばれている)の愛称のある卓球選手の福原愛、“カエルの王様”と呼ばれる北島康介などがいる。

長野市は日本の中部にあり、長野県の県庁所在地である。 面積は730平方キロ。 人口37.8万人である。 電機、食品、印刷などの産業が多く、リンゴ、ソバ、唐辛子の栽培も盛んである。

2.福原愛:聖火ランナーになれたことはオリンピックに出るよりうれしい

Photo_10  新華ネット長野4月24日電:4月26日、長野で行われる北京オリンピックの聖火リレーには可愛らしい女の子の姿があります。 彼女こそ日本卓球チームの“切り札”で、中国とも因縁浅からぬ福原Photo_5愛です。 聖火リレーに選ばれ瓷娃娃福原愛はとても喜んでいます。 “オリンピックに出るよりうれしいです

5歳の時から中国で生活し、訓練を受けてきた福原愛は、 中国民間友好のシンボルとして、2007年、中国文化体育交流年の親善大使となっただけでなく、2010年上海万博の日本のイメージ大使を務めます。 こんなに沢山の肩書きを持っPhoto_6ているので、当然の如く中国駐日大使館が推薦する5人の聖火ランナーの一人に選ばれました。

実は4年前にも福原愛は聖火リレーをやったことがあります。 でも当時は、“とても火が苦手”で楽しむどころではなかったと Photo_7いいます。 4年後、福原愛も成長しました。 気持もすっかり変わりました。 “今は怖くありません。 聖火ランナーになれて、オリンピックに出るよりうれしいです” 

超級リーグから離れてから、福原愛は中国へ来る機会がめ っきり少なくなったが、中国に来るたび感じが違うという。 福原愛は、“今の中国は前より大分きれいになりました。 空気もきれいです。 特にオリンピックが近づくにつれ、すっかり変Photo_8わってしまいました。 回りを見回すと緑が一杯でビックリしました”

中国語がしゃべれて、中国の食べ物が好きで、福原愛はどっちかというと、まるで中国の女の子のようです。 “中国で、私 は日本とまるで違う文化を知り、卓球を通じて多くの友達が出来ました” 福原愛は笑いながら、北京オリンピック大会では、“ちょっと有利ですね。 だって、私は中国になれているから、そこでの試合は楽しんででき、緊張なんかしません” 福原愛は同時に、中国のファンに応援して欲しいと望んだ。 “ちょっとでいいんです” “瓷娃娃福原愛がこう言ったとき、相変わらず可愛らしかった。

福原愛は、最後に聖火リレーが長野で成功しますようにと言った。

1.奥运圣火抵达 大批民众横幅迎接火炬

2008-04-25 10:02:29 来源: (北京)   网友评论 76  论坛

4月25钱铮)搭北京奥运会圣火的机当地时间25日65分在晨缓缓降落在京羽田机。奥运圣火将从里奔赴中部城市野,始它在海外的第16站旅程。

4月末的京,晨还夹着些凉意。但是并没能阻前来迎接圣火的人情。清晨540分左右,迎的人群拉着写有祝北京2008奥运会圆满成功的大横幅,着国旗和奥运会会旗聚集到机将要停靠的停机坪。

5分,机准点出在停机坪上空。机停后,北京奥行副主席李炳手持圣火火灯走下舷梯。国奥委会副主席猪谷千春、日本奥委会副主席塚研一上前迎接并和中方人一道合影。人群中响起迎圣火和祝愿奥运会成功的呼声。

随后,圣火将前往曾在1998年举办过冬奥会的传递。圣火传递定于26日上午830分始,圣火的传递线全程18.7公里,沿途的M波浪速滑、巨帽冰球和白体育等昔日的奥运施,将引八方来重温10年前的记忆

北京奥运会日本棒球代表主教星野仙一将作第一棒火炬手起跑。80名火炬手中包括日本奥委会主席竹田恒和,副知事板敏和,从小在中国接受训练、素有瓷娃娃之称的乒乓福原(wiki),被誉蛙王的北康介等。

在火炬传递过程中,野方面安排了丰富的助兴节目。当地艺术家和小学生将在传递线的起点和点表演器演奏,在中途休息,人们还有机会近距离接触奥运圣火。

野市是日本中部地区首府,面730多平方公里,人口37.8万,有机、食品、印刷等产业,盛苹果、麦和尖椒。(完) 

2.福原:当火炬手比参加奥运会更(组图)

2008-04-25 09:52:11 来源: (北京)  作者:任正来 冮冶  网友评论 172  论坛

著名乒乓球运动员福原(wiki)是日本乒乓当家花旦,也是北京奥运会火炬在传递的火炬手之一。图为在日本札幌拍的福原爱资料照片。(2008330日)

网日本424 426日在日本行的北京奥运会火炬传递中,将会出一位俏可小姑娘身影,她就是日本乒乓当家花旦、与中国有着不解之的福原。成火炬手瓷娃娃感到很高,她比参加奥运会更加幸。

5起在中国生活和训练的福原早已成中日民友好的一个象征,她不但是2007年中日文化体育交流年的善大使,也是2010年上海世博会的日本推广形象大使,如此众多的头衔使她理成章地成中国日大使推荐的5名火炬手之一。

早在四年前,福原已有担任火炬手的经历,不怕火,完全没有在其中。四年后,福原爱长大了,心情也得不同。在不怕了,能成火炬手比参加奥运会更幸。

别乒联赛以后,福原到中国的机会明减少,但次来中国的感受都会不同。福原爱说在的中国比去漂亮了很多,空气更加清新,特是随着奥运会的近一切都在化,目皆是绿色,令我大吃一惊。

中国方言,喜中国食品,福原程度上更像一个中国小女孩。福原爱说在中国,我学到了与日本迥然不同的文化,通过乒乓梁我结识了很多朋友。

福原笑言,在北京参加奥运会比会占到一点小便宜,因我适中国,在里比心,不会感到紧张。福原时还希望中国球迷能够为她加油,只要一点点就行,瓷娃娃来依然那

福原最后祝火炬传递野市取得成功。

| | Comments (0)

981中国の三面記事を読む(368)「カルフール騒動」②カルフール側見解

Photo_3

カルフール 不買運動に対し声明発表:オリンピックを支持、違法組織は支持していない

2008-04-16 12:28:25 家福就遭抵制声明支持奥运 未支持非法组织

来源: 中新网(北京) 网友评论 13743  击查

中新ネット4月16日電:ネットで不買運動の対象となっている騒ぎについて、カルフール中国が4月16日声明を発表した。

先週から。“カルフール ボイコット”のスローガンがネットの論壇、チャット、携帯メールなどで広まっている。 ネットでは、“動員令”の形で、5月1日にカルフールで買物をしないよう、また自分の親戚・友人にも一緒に不買に参加するよう呼びかけている。 あるネットでは、「カルフールは五一期間に価格引き下げでネットのボイコットに対抗しようとしている」

これより前、メディアの報道によると、カルフールの大株主ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシーがダライ・ラマに資金援助を行っているとの疑いに加えて、オリンピック聖火リレー事件が中国人民の感情を傷つけた。 このことにより、ネットの人々がまずルイ・ヴィトン不買運動を始めた。 しかしこの数日、“標的”を変え、もっと身近なカルフールが選ばれた。

これに対してカルフールは否定している。 声明の中でカルフールは、“事実でないウワサ”が流されている。 カルフール・グループは、これまでも、またこれからも中国人の感情を傷つけることはしません。

カルフールが、違法政治組織を支援しているとのウワサは、まったくのウソで何の根拠もないものです。 カルフールは悪意を持ったデマを作り流した組織と個人については、法的措置を取る権利を留保する。

だが声明の文言に大株主への言及なし。

声明は続けてカルフール・グループは、2008年北京オリンピックを積極的に支持し、中国とフランスが提案し組織した、いろいろな北京オリンピックの活動を支援するとしている。 現在、カルフールの各スーパーはオリンピックを控え積極的に準備している。 同時に北京市長の国際企業家顧問企業としてカルフール・グループは、心から2008年北京オリンピックが順調に成功するよう祈っている。 カルフール・グループ総裁とカルフール中国地区総裁兼主席執行者がオリンピック開幕式に出席し、この歴史的瞬間の証人になれることを光栄に感ずると述べている。

声明全文は次の通り:

カルフール中国:最近の事実でないウワサについて

最近、カルフールに関する根拠のないウワサが出回っていることについて、カルフール中国はここに次の通り、声明を発表します。

全世界に50数万の従業員を擁し、20ヶ国を超す地域で、多国籍企業として商業活動を行っているカルフール・グループの目的は、各国及び各地域の経済と社会発展を促進するものです。 カルフール・グループは、これまでも、またこれからも中国人の感情を傷つけることは致しません。 カルフール・グループが、個別の違法政治組織を支援しているとのウワサはまったくデタラメなものであり、根拠はありません。 カカルフールは悪意を持ってデマを作り・流している組織と個人に対して法的措置を行使する権利を留保するものです。

カルフール・グループは、これまでずっと2008年北京オリンピックを支持し、中国とフランスが提案し組織した、いろいろな北京オリンピックの活動を支援してきました。 現在、カルフール北京の各スーパー店はオリンピックを控え、積極的準備をしています。 また同時に北京市長の国際企業家顧問企業としてカルフール・グループは、心から2008年北京オリンピックが順調に成功するよう祈っています。 カルフール・グループ総裁とカルフール中国地区総裁兼主席執行者がオリンピック開幕式に出席し、この歴史的瞬間の証人になれることを光栄に感じております。

カルフール中国地区

2008年4月16日

福就遭抵制声明支持奥运 未支持非法组织

2008-04-16 12:28:25 来源: 中新网(北京) 网友评论 13743  击查

·                                   核心提示:家福集416日就有关传闻和遭到网友抵制一事表声明。家福表示从来没有,将来也不会做任何害中国人民感情的事。声明表示支持北京奥运会

中新网416  就有关传闻和遭到网友抵制一事,家福集416日授福中国公司,表声明。

上周起,有抵制家的口号通络论坛、聊天工具和手机短信流。网民以动员的形式,号召各地网友在51日当天拒到家物,自己的戚朋友一起抵制。有网络传言称,家福准在五一期降价促,以应对网民的抵制

此前媒体道称,家福的大股路易威登-莫特团涉助达,加上奥运圣火传递时发生的一些事情,害了中国人民的感情,于是有网友先是始抵制LV几天则换靶子选择了更容易接触到的家

此,家福予以否在声明中,家福表示,其中一些实传闻福集从来没有,将来也不会做任何害中国人民感情的事情。声明指出,福集支持个非法政治组织传闻完全是无中生有和没有任何依据的。家福将保留对恶意制造和播上述言的组织和个人采取法律行

,声明的措辞中并没有提及其大股

声明表示,家福集终积极支持北京2008年奥运会,在中国和法国倡议组织了形式多的支持北京奥运的活。目前,家福北京的各家超市正在迎接奥运会而筹备。同,北京市顾问单位,家福集衷心祝愿北京2008年奥运会取得圆满成功,家福集团总裁和家福中国区裁兼首席行官将幸地亲临奥运会幕式,成为这刻的见证

声明全文如下:

福中国近日出的一些不实传闻的声明

针对近日出的一些有福的不实传闻,家福集特此授福中国做如下声明:

一家在全球50多万,在超20个国家和地区从事商业经营的跨国企,家福集的宗旨是促各个国家和地区经济和社会展。家福集从来没有,将来也不会做任何害中国人民感情的事情

福集支持个非法政组织传闻完全是无中生有和没有任何依据的。家福将保留对恶意制造和播上述言的组织和个人采取法律行利。

福集终积极支持北京2008年奥运会,在中国和法国倡议组织了形式多的支持北京奥运的活。目前,家福北京的各家超市正在迎接奥运会而筹备。同,北京市顾问单位,家福集衷心祝愿北京2008年奥运会取得圆满成功,家福集团总裁和家福中国区裁兼首席行官将幸地亲临奥运会幕式,成为这刻的见证

福中国区

2008416 

| | Comments (0)

980中国の三面記事を読む(367)中国政府:ダライ・ラマ側と対話の準備を進める

2008-04-25 15:51:30 中央政府有同达方面磋商

来源: (北京) 网友评论 336 击查

新華ネット4月25日電:新華社記者が関係部門から得た情報によると、ダライ・ラマ側から何度も出された話し合い再開要請を考慮し、中国政府の関係部門は近日中にダライ・ラマの私的代表と対話する準備を進めている。

中国政府のダライ・ラマに対する政策は一貫しており、対話の門は常に開かれていた。 対話協議の接触を通じて、ダライラマ側が実際行動で祖国分裂の活動を停止し、暴力を扇動する活動を停止し、北京オリンピックの妨害・破壊活動を停止することが、次の交渉の条件となる。

中央政府有同达方面磋商

2008-04-25 15:51:30 来源: (北京) 网友评论 336 击查

网北京425  者从有门获悉,考到达方面多次提出恢的要求,中央政府有在近日与达的私人代表行接触磋商

中央政府的政策是一的,对话的大是敞的。希望通接触磋商,达方面以实际停止分裂祖国的活,停止策划煽暴力活,停止干北京奥运会的活下一谈创造条件。 (本文来源: )

| | Comments (0)

979中国の三面記事を読む(366)「カルフール騒動」①外交部見解

外交部:ネットでのカルフール ボイコットには“尤もな理由がある”Photo_2

2008-04-15 20:02:44 外交部:网民抵制家福事件系"事出有因

"

来源: 中新网(北京) 网友评论 397 击查

Photo 4月15日、中国外交部姜瑜報道官はこう述べた。 “中国は中仏の戦略的友好関係を重視している。 フランス各界が実際行動でこの関係を大事にし、この関係を更によりよい条件に発展するよう、積極的努力と貢献を望みたい”

中新社北京4月15日電:中国のネット上で、今、呼びかけが行われているフランス製品のボイコット、特にフランスのスーパー「カルフール」について、中国外交部の姜瑜報道官は15日、定例の記者会見の回答の中で、“これらはすべて故なくして起こったことではない。 フランス側もよく考え、反省し、この最近の一連の問題について客観的公正な立場を取られるよう望みたい”

記者の質問:パリで起こった聖火リレー妨害事件で、今、ネット上の中国民衆の間で、フランス製品、特にフランスのスーパー「カルフール」に対するボイコットの呼びかけが行われています。 中国はこのボイコット活動を支持しますか? 中国はこれまでずっとフランス人は友人だと言ってきました。 中国は現在、フランス製品のボイコット活動をどう見ますか? あなたはパリでの抗議活動は中仏関係を阻害するとお考えですか? 

姜瑜報道官:最近、一部中国の民衆の中から、自分の意見と感情を表現する動きが見られます。 これらはみな理由があります。 フランスもよく考え反省すべきです。 私は、これら中国民衆は法の範囲内で合理的に訴えをしていると考えています。 友人としては双方が努力すべきです。 私達は一方的にフランスの中仏関係重視を聞くことは出来ません。 今現実に、中国人が理解できない、受け入れられないことが起こっています。 私はフランス人が中国人の声に耳を傾け、最近の一連の問題について、客観的、公正な立場を取り、事実を尊重し、是非を明らかにし、多くの国のように中国政府が取っている正義の立場と正当な行動を理解し、支持するよう希望します。 中国は、中仏の戦略的友好関係を重視しています。 フランス各界が実際行動でこの関係を大事にし、中仏関係を更によりよい条件に発展するよう、積極的努力と貢献を望みたい”

外交部:网民抵制家福事件系"事出有因

"

2008-04-15 20:02:44 来源: 中新网(北京) 网友评论 397 击查

415日,中国外交部言人姜瑜在北京,中国重中法略伙伴系,希望法国各界以实际来珍惜系,为这种关步发造良好的条件,做出极的努力和献。中新社发赵振清

中新社北京415  就中国网上正在起的号召民众抵制法国商品尤其是法国超市家福的行,中国外交部言人姜瑜十五日在例者会上回应说些都是事出有因,希望法方能很好地深思和反思,在待最近一系列问题上采取客公正的立

,因巴黎生的干奥运火炬传递事件,在网上有人号召中国民众抵制法国商品,特是法国超市家福。中方是否支持这种抵制活。中国一直称法国是朋友,中国怎待目前针对法国商品的抵制活,你认为发生在巴黎的抗否会害中法

姜瑜回答,最近一些中国民众表达了他自己的意和情些都是事出有因,法方很好地深思和反思。我相信些中国民众会依法表达他的合理求。

,做朋友是需要双方都作出努力的,不能一方面听到法国表示重中法系,同常看到一些中国人民不能理解和不能接受的事情生。我希望法国方面能够倾听中国人民的声音,在待最近一系列问题,采取客、公正的立,能尊重事,辨明是非,能像多数国家一理解和支持中国政府所采取的正和正当措。

强调说,中国重中法略合作伙伴系,希望法国各界都能以实际来珍惜这种关系,中法步发造良好条件,作出极努力和献。 (本文来源:中新网 作者:)

| | Comments (0)

978中国の三面記事を読む(365)中国 CNNを批判、抗議

1.中国 CNNとカファティ氏に再度 謝罪を要求

2.CNNコメンテーターの中国侮蔑発言は 無知か恥しらずか?

3.CNNコメンテーター 人種差別の深層心理が暴露される

聖火リレー中継報道の際中国を攻撃 CNNコメンテーター 中国から批判される

1.中方再次正要求CNN和卡弗蒂道歉

2008-04-17 07:18  来源:新
2.CNN主持人毒言辱,无知是无耻?

2008-04-17 07:18  来源:新

3.CNN主持人暴露种族歧视阴暗心里

播圣火传递时中国 CNN主持人遭中方谴责

2008-04-16 13:45  来源:中国新

1.中国 CNNとカファティ氏に再度 謝罪を要求

Photo_2  新華ネット北京4月16日電:外交部劉建超報道局長は16日夜、アメリカCNN北京支局の責任者を呼び、同局コメンテーター・カファティ氏が中国の人々を悪辣に批判したことについて抗議した。

劉建超報道局長は、4月9日、CNNコメンテーター・カファティ氏が中国人民を悪しざまに批判したことは中国の人々の強い憤激を呼んでいる。 外交 Cnn 部の報道官がすでに強く非難しているが、再度、CNNとカファティ氏本人に対し、中国人民への謝罪を求める。

劉建超報道局長は、CNNが15日発表した声明は、カファティ氏が記者の職業倫理に反し、中国人民を悪しざまに批判したことについてなんら謝罪しておらず、逆に矛先を中国政府に向け、引き続き世界の世論を欺こうとするものだ。 この卑劣な企みは、中国人民を騙すことができないし成功するものではない。 更に世界の人々にCNNの信用のなさを明らかにするだけだ。 正義の人々と公正な世論は中国人民の側に立っていると指摘した。

また劉建超報道局長は、ニュースに携わる者は職業倫理を守るべきだ。 他人や他国政府を中傷したり、罵ったりする権利はない。 CNNの最近の行為は、完全に客観公平の報道原則を逸脱しており、倫理基準を守っていない。 我々は、CNNとカファティ氏本人に対し、改めてあの悪辣な発言の撤回と中国人民に対する謝罪を求めると強調した。

アメリカCNNテレビは、15日、ウエブサイトで、カファテ ィコメンテーターが中国侮蔑発言についての釈明の中で、その発言は、“中国政府に対してであって、中国人民に対してではCnn_2ない”とした。 CNNウエブサイトの“Popular News”の中で、《China demands apology from Cafferty》(中国 カファティに謝罪を要求)との記事を載せた。 記事の前三行で中国外交部がカファティ発言を非難し、謝罪を求める経緯を説明し、四行目にこう述べている。 “カファティ本人もCNNも中国の人々を怒らせる意図はなかった。 ここにこの発言を聞かれた方々に謝罪したい”

2.CNNコメンテーターの中国侮蔑発言は 無知か恥しらずか?

中国の古い諺に“得道者多助,失道者寡助”(正しい人には多くの人の助けが得られるが、道義にもとれば助ける人が少なくなる)という言葉がある。 CNNなど西側メディアは3・14事件で、勝手に事実の真相を捻じ曲げる卑劣な行為を行い、多くの人々から看破され非難されている。 みなさんはこのJack Caffertyの発言をどう感じられたでしょうか? 事実の真相は、少数の人の恥ずべき悪口で変えられるものではありません。 その少数の人の発言は、必ず見破られ、正義の人達の怒りを買います。 真相は必ず明らかになります。

もう一つの諺があります。 “多行不必自”(悪事を働くものは必ず自滅する)です。 メディアは社会の公器として、一般の人々に事実の真相を伝え、社会道義を守る重責を担っています。 一旦、その節操を失えば、信用を失い、みんなから相手にされなくなります。 CNNは世界でも有名なアメリカのメディアです。 それが事実の真相を顧みず、事実を捻じ曲げ、続けざまに中国侮辱の報道するとは、ニュース機関としてこの上ない恥辱です! 今、広く伝わっているのは、“Don’t be like CNN”です。 ニュースの公正に続けざまに疑問が持たれています。 CNNに明日があるでしょうか?

3.CNNコメンテーター 人種差別の深層心理が暴露される

聖火リレー中継報道の際中国を攻撃 CNNコメンテーター 中国から批判される

Photo_3北京オリンピック聖火がサンフランシスコで行われ、アルゼンチンの首都ブェノスアイレスでも円満に終わった。 丁度、この時に、CNNのコメンテーター・カファティが中国人を“バカで乱暴者”と侮辱し、サンフランシスコのデイリー議員は、“中国政府は金を出して人を集めた”などの事実でない発言をし、サンフランシスコ華人社会の憤激を買った。

カファティとCNNを批判し、正式謝罪を求めるネット署名活動が急速に広まる中、デイリー議員辞任要求の声も起こってきた。

現地時間9日午後、北京オリンピック聖火リレーがサンフランシスコで行われた時、CNNは全コース完全放送を行っていた。 コメンテーターのカファティが米中関係の話の中で、侮辱的言葉で中国人のことを“50年来変わらぬバカで乱暴者”と言った。

CNNに謝罪を求める請願書を、今、ネットで署名を集めている。 記者の原稿締め切り時点で、8千人の署名とコメントが集まっており、カファティとCNNの華人に対する根強い偏見と悪意に抗議した。 サンフランシスコの留学生達はネットの人気サイト“未名空間”で、カファティの番組のスポンサーに手紙を出し、広告のストップの呼びかけを行った。 

以前、中国の人権批判の議案を提出したサンフランシスコのデイリー議員は、先日《星島日報》の記者に対し、“中国政府は金を出して人を集め、大型バスで聖火を歓迎しようとしている”と語った。 どうやって、その情報を知ったのかと聞かれると、デイリー議員は、そういう話を聞いたと述べた。 デイリー発言は、サンフランシスコ社会で、みんなの怒りに火をつけた。 住人の一人は、デイリーの選挙区はサンフランシスコでも有名な問題区で、“ポルノ、暴力、麻薬”が氾濫しているところだ。 デイリーは、その職にいるべきではない、即刻辞職すべきだと語った。

1.中方再次正要求CNN和卡弗蒂道歉

2008-04-17 07:18  来源:新

  网北京416 外交部新司司刘建超16美国有线电视(CNN)京分社负责人,就台主持人卡弗蒂毒攻中国人民言事提出正交
  刘建超表示,49日,CNN主持人卡弗蒂毒攻中国人民的言,激起了中国人民慨。外交部言人已予以谴责,并正要求CNN和卡弗蒂本人向中国人民道歉。
  刘建超指出,CNN15表的声明中不卡弗蒂背新闻职业道德、毒攻中国人民的言作出任何道歉,反而把矛头转向中国政府,继续蒙蔽世界舆论一卑劣图谋不了中国人民,是不会得逞的,只能使世界人民步认CNN无信誉可言。正的人民和公正的舆论站在中国人民一
  刘建超强调,新闻职业道德,他没有蔑、谩骂别人、国政府的特CNN最近的所作所完全背自己所宣称的客平衡的道原,甚至失了道德准。我再次正要求CNN和卡弗蒂本人立即收回劣言,向全体中国人民真道歉。
  美国有线电视(CNN)当地时间15日在其网站上就主持人卡弗蒂表辱论进解,称其言是指向“中国政府而非中国人民”。
  在CNN网站首中部的“Popular News目中,刊登了《China demands apology from Cafferty(中国要求卡弗蒂道歉)》一文。文章前三段述了中国外交部卡弗蒂言的指及要求卡弗蒂道歉的情况,在第四段中这样说CNN表了一份声明称:“不是卡弗蒂先生本人,CNN,都无意冒犯中国民众;在里,我愿向受到此言影响的人道歉。”


2008-04-17 07:18  来源:新
2.CNN主持人毒言辱,无知是无耻?
  中国有句古,叫做“得道者多助,失道者寡助”。CNN等西方媒体在3·14事件中,肆意扭曲事真相的无耻行径,已被越来越多的民众破和指。通那两数据,大家对这Jack Cafferty的言感受又是如何?事的真相,并不会因少数人的无耻言相而改;而少数人的无耻言被破后,必引来正民众的目,因真理只会越越明。
  中国有一句古,叫做“多行不必自”。媒体作社会公器,承担着公众播事真相、守社会道的重任;一旦失自我操守,必然失去公信力,公众所唾弃所不齿CNN世界知名的美国主流媒体,竟然不真相,番做出扭曲事的辱华报道,直是新界的奇耻大辱!今天流的是“Dont be like CNN”,在新公信力接受到疑后,明天会有CNN


  CNN主持人暴露族歧视阴暗心理

3.播圣火传递时中国 CNN主持人遭中方谴责


2008-04-16 13:45  来源:中国新

        北京奥运圣火在旧金山安全传递后,又在阿根廷首都布宜斯艾利斯圆满完成传递。就在此CNN主持人卡佛提辱骂华人是“呆子和暴徒”以及旧金山市议员戴利“中国政府出雇人”的不,激起了旧金山人社区的怒。


  一个谴责卡佛提和CNN并要求正式道歉的网上名活正在迅速展,要求戴利下台的呼声也正在出。



  当地时间九日下午,北京奥运圣火在旧金山传递时CNN行全程追踪道。主持人卡佛提在谈论中美使用侮辱性的言称中国人是“一群五十年不的呆子和暴徒。”


  一份要求CNN道歉的愿信目前正在网上始征集名。截至稿,已有八千人名并留言,谴责卡佛提和CNN对华人根深蒂固的偏意。旧金山湾区留学生热门网站“未名空”也有网友出呼吁,杯葛CNN,向卡佛提目的广告商信,停止提供广告。


  曾提出案要求谴责中国人的旧金山市议员戴利日前《星,中国政府出雇人,组织大巴迎圣火。及如何得知,戴利是听的。


  戴利的言在旧金山人社区激起公。一位社区人士指出,戴利的区田德隆是旧金山出名的“问题区”,那里充斥着色情、暴力和毒品。作,戴利在其位不应该下台。

| | Comments (0)

977中国の三面記事を読む(364)中国国内でのチベット暴動批判記事:「チベット:真相と民族主義意識」(下)

長平:私はあなた達の敵ではない(ブログ抜粋)

我不是你人(节选):

私はこれまで論争することはよいことだと思っていた。 しかし最近のネット上での私に対するデマ・中傷・口汚い罵りは、論争の範疇を超えて、まことに驚かされる。 今日この頃どうなってるかわからないが、中国は“オリンピックを迎え、礼儀をわきまえ、新しい気風を起こす”最中ではないのか? 私の多くの友達は、彼等を“ブタ”“脳に障害のある人”だと言って慰めてくれたが、私は決して賛成はしていない。 私はこれらの友達:彼等がこうやって鬱憤を晴らすのを理解したいと思う。 反撃して防衛するのは、人の本能である。 しかし思考者として、私はこれは一種の怠惰な方法だと思う。 この数日、私は時間を掛けて私を罵る書き込みを読み、罵詈雑言の中から、その作者を理解しようと思った。 これは私が感謝したいという理由からである。 私は、汚い言葉は真っ先に自分が汚いと感ずるものであって、自分が傷つくと考えている。 これは私が祝福したい理由である。

あんなに多くの人々が私を罵るのは、一部の人々のデマと煽動があるからだと思う。 たとえばこの文峰先生の私の言論自由の主張に対する歪曲である。 彼は、私の文章を引用して“言論の核心”を総括していた。 言論の自由はウソ・デタラメも含まれている。 また権力を質す自由もある。 デマより怖いのは言論の自由の剥奪だ。 この三つの判断の中で、前の二つは子供だって理解できると思うし、みんなが実行できるものだ。 誤解しやすいのは最後の判断だ。 なぜ言論の自由の剥奪がデマより恐ろしいのか? その道理は、とても簡単だ。 言論の自由がなければデマが簡単に暴かれないからだ。 例えばチベット事件、もしネットで語られることがなかったら、私達は西側メディアの歪曲報道を知ることができたろうか?

- - - - - - - - - -

大多数のネットのみなさん、私はあなた方の敵ではない。 私もこの国を愛しているし、あなたを含む人民を愛している。 私達の相違は、一つは誰かにより歪曲されたための誤解であり、もう一つは本当のことである。 それは、どうしたらこの国をもっとよく変えられるかの意見の相違である。 あなた達は、私に反駁できるし、説得できる。 しかし、道理を言うべきであって、悪口を言ったり攻撃したりして相手を従わせようとすべきでない。 

- - - - - - - - - -

私が半日かけて説明しても、恐らくネットのみなさん達は、私が問題を回避しているとし、チベット独立問題についての態度を表明するよう求めるだろう。 私の回答は、第一:態度表明の強制には反対だ。 第二:自らの意志で次の通り態度表明する。 単に統一か独立かについていうなら、私も統一に賛成だ。 暴力テロ活動についていうなら、私はなおさら断固反対だ。 いかなる理由、いかなる時間、いかなる形式を問わない。 ところで、ニュース報道についてはどういう風にするのがよいのか、各民族がどのように仲良くするかの問題については、自分の頭で考えればいい。 それだけのことだ。

我不是你人(节选):
……我从来都认为有争是好事,但是近日来网上有人我造、肆意辱,超出争范畴,的确人震惊,不知今日何日,道国家不是正在迎奥运、文明、?有很多解的朋友称他残的人,我并不同。我理解些朋友,他希望这样轻对我的害。通过还击来防是人的一本能,但是作一个思考者,我是一种偷懒法。几天我花了一些时间阅读那些我的帖子,希望透过污秽语去了解其作者,是我要感的原因;我相信说脏话首先的是自己,的是自己是我要祝福的原因
  
  我认为,那多网民我,是因一些人的造和煽,比如位文峰先生我的言自由主的歪曲。他引用我的一段文字来总结我的核心自由天然包括说错话的自由,尤其是力的自由,比言更可怕的是自由的剥三个判断中,前面两个我想小孩子都能理解,也都在践行。容易解的是后面一个判断,么说对自由的剥比造更可怕呢?其道理很简单,因没有言自由,言就不容易被穿。比如次西藏事件,如果不网民说话,我知道西方媒体的歪曲
  ……
  
  就大多数网民来,我不是你人。我也爱这个国家,包括你在内的人民。我的分歧,一部分是被人歪曲致的解,一部分是真的,那就是怎样让这个国家得更好的意分歧。你可以反我,服我,但是要道理,不要企过谩骂和打让对从。
  ……
  
  我解了半天,可能仍然会有网民认为我回问题,要求就藏独问题。我的回答是:第一,我反对强制表;第二,我自愿表如下:独而言,我也一;就暴力恐怖活而言,我更是决反,无任何理由、任何时间及任何形式。但是就新闻报道怎做得更好、各民族如何相得更好等等问题,我希望能有自己的独立思考,如此而已

| | Comments (0)

976中国の三面記事を読む(363)中国国内でのチベット暴動批判記事:「チベット:真相と民族主義意識」(中)

一篇の評論が多方面の論争を呼ぶ “南都の長平の論戦”余韻収まらず

一篇评论引起多方争 "南都论战"余音未了

news.longhoo.net  2008-4-16 15:35:32 推荐 评论

《竜虎ネット報道》一篇の評論が、なんと各方面の世論の対立を招いてしまった。 各論壇は一触即発の状況にあり、《北京晩報》は全南方系新聞を批判した。 中華ネットは、記事の中で《南方都市報》を“反中勢力の国内代表者”と定義した。

一つの評論がこのような反響を呼んだのは実にまれなこと

4月3日から、《南方都市報》と長平に潮の如く批判が押し寄せた。 史上かってない過激な文言が踊った。 ある人は、《南方都市報》は今正に反中メディア、反中勢力に変わろうとしている国内代表者だ。 またある人は、《南方都市報》は中国版CNN(アメリカ・ケーブルテレビ、チベット歪曲報道事件で中国では虚偽ニュースの代名詞となった)だ。 ある人は、長平の身辺調査をし、外国メディアから買収されていないか調べろと言った。 この提案は賛同者が多く、一時“新聞社を閉鎖しろ”との声が高まり、多くの人がネットで、“外国に通じる中国メディアは厳罰にしろ!”との呼びかけを行った。

これに対して、沈宇哲と署名した記事には、“こんなヒステリーじみた攻撃は、世界から「文革」がまた戻ってきて、毛主席を必死に守った時代に逆戻りしたと思われる”と書かれていた。

騒動の発端

騒ぎの始まりは、長平の4月3日の記事だった。 彼はイギリス《フィナンシャル・タイムズ》の中国語ネットの特約寄稿者として、《チベット:真相と民族主義意識》と題して記事を発表した。

長平は記事の中で、ネットの仲間が集めた資料によって、一部外国メディアのラサ事件の報道に明らかな事実誤認が見られた。 その誤りは、非常に下らないものから、ひどいのになるとわざと誤った方向に誘導する疑いのあるものまであった。 だが彼はこうも書いている。 この事件の後続報道や将来のほかの重大事件で、中国メディアが自由に報道できず、外国メディアがまたおかしいことをしたら、真相はどこからくるというのか? 

長平は記事の中で、ますます高まる民族主義意識について心配している。 彼は、“怒りはますます拡大している”と述べている。

“反CNN”ウエブサイトの声明は、“私達はメディア自体には反対はしない。 ただ一部メディアの客観的でない報道に反対するだけだ。 また私達は、決して西側の人々に反対しているわけではなく、ただ偏見に反対しているのだ” しかし長平の心配は決してこんなことではない。 彼は多くのネット仲間が、逆の方向に向かっていると思っている。 というより最初から逆の方向に立っている。

その時、“西側メディアの歪曲を阻止せよ”の嵐の中、長平の声は「独り我が道を往く」ものだった。 各論壇に転載されると同時に、多くのネット仲間から反対の声が湧き起こり、ついには長平がこれまでよく評論を発表していた《南方都市報》までも“反中メディア”の悪名をかぶされてしまった。

4月4日、中華ネットの論壇に《警報!南方都市報は、今正に反中メディア、反中勢力に変わろうとしている国内代表者だ》の書き込みが出た。 その文章は、長平の見方に逐一反論し、南方都市報を中国のCNNと呼んだ。 この書き込みが出た後、中華ネットで大論争が起こった。 議論百出だった。 同ネットが行った投票データによると、総投票者数の94%を超える人が、この書き込み作者の見方を支持した。 

4月5日、中華ネットに今度は、“南方都市報の反動は歴史的根源がある”とする記事が載った。 また《南方都市報》の仲間が論壇に愛国を攻撃する記事を発表した。

《南方都市報》は、逸早く声明を出した。 1.当報は長平の「チベット:真相と民族主義意識」を掲載したことはありません。2.長平は当報の副総編集ではありません。 《南都周刊》の副総編集です。

拡大の一方

《南方都市報》が声明を出しても騒ぎは沈静化しなかった。 4月11日、《北京晩報》に“デマカセ自由の南都の長平”と題する記事が掲載された。 作者の文峰は、長平の“言論の自由”は人をビックリさせる程度のものではなく、“恐怖を感ずる”程のものだと批評しただけでなく、長平が働いてきた南方系の新聞を批判した。 記事の中で、“南方系の新聞の中で《××周末》を代表とする新聞は、一貫して自分こそ中国で一番「西洋化」された新聞だと標榜している。 南都の長平のかかる発言は少しもおかしいものではない。 今回、このように大きな事件となったのは、丁度、西側メディアが公然とデマを飛ばし、公然と中国の顔に泥を塗り、公然とチベット事件を歪曲した時だったからだ。 これにより、彼または彼等が要求する「言論の自由」を認められなくなったばかりか、恐らく自分の最後の一枚も取れてしまったに違いない

長平は翌日、自分のブログに“私は、あなたがたの敵ではない”という返答を出した。 一部メディア関係者がこのことに関心を持ってくれ自分の見方を発表したことに対してである。

香港のベテラン・ジャーナリストの周兵は、中国は国力が強くなり、世界に開放されてから、中国人は一方では世界的視野を見せながら、もう一方では極端な民族主義意識を見せている。 たとえば、海外の記者に対し、電話を取るなり口汚くど罵るのは、一種の義和団的やり方だ。 私は《南都周刊》の副編集長が言っているのは正しいと思っている。 みんな大勢で多角的に見ることが許されなければ、どうして事件の真相を知ることが出来ようか? 彼のこのような話が攻撃を受けるなら、この民族、現在のこの精神状況は、とても悲しいと思う。

しかし、長平の面倒はまだ終わらなかった。 彼は本報記者の取材に対して、文章での批判のほか、迷惑電話が掛かってくると言った。 観点の相違から起こった論争は、現実生活での人心攻撃に変わってしまった。 これは予想しなかったことだと長平は言う。 “これは見たくないものだし、この社会に出てきちゃいけないものだ”

一篇评论引起多方争 "南都论战"余音未了

news.longhoo.net  2008-4-16 15:35:32 推荐 评论

虎网道】因一篇评论,竟然引起多方舆论力量的立。各个论坛剑拔弩,《北京晚报表文章批判整个南方系,中网上有文章甚至将《南方都市》定义为“反华势力在国内的代表人”。  
  一篇评论引起如此巨大的反响,实为

  从4月3日始,潮水般的批涌向《南方都市》和平,言辞更是史无前例的激烈。  
  有人表示,《南方都市》正在蜕变成反媒体、反华势力的国内代表人,有人《南方都市》是中国版的CNN(美国有线电视网,因歪曲道西藏的事件在中国成假新的代名)。有人甚至提出,干脆查查长平的老底,看看他是不是被国外媒体收了。一提得到响,一时间社”的呼声甚高,多人通呼喊:“要严惩里通外国的中国媒体!”  
  此,一篇署名沈宇哲的文章:“这种接近歇斯底里地反扑外界的印象莫文革又回来了,那个争相攀比更誓死保毛主席的年代又来了。”  
  波  
  波的起点源于平4月3日的一篇文章,他以英国《金融时报》中文网特撰稿人的身份表了题为《西藏:真相与民族主》的文章。  
  平在文章中,根据网民搜集的材料,一些外国媒体事件的道中出了明的事实错误,有些错误非常低,甚至有刻意误导的嫌疑。不他也道:在此事的后续报道中、在将来的其他重大事件中,倘若中国媒体不能自由道、而境外媒体又得面目可疑,那真相从何而来呢?  
  平在文章中表达了日益高的民族主的担心,他:“怒仍在散。”  
  “反CNN”网站之前声明:“我并不反媒体本身,我只反某些媒体的不客观报道;我并不反西方人民,但是我”。但平担心事并非是如此,他得很多网民走到了相反的方向,甚至一始就站在相反的方向。  
  在当“抵制西方媒体歪曲”的浪潮中,平的声音独。在被各个论坛转载的同,也引起了多网民的反,甚至连长平此前评论的《南方都市》都被冠以“反媒体”的名。  
  4月4日,中论坛了一篇名《警!南方都市正在蜕变成反媒体反华势力的国内代表人》的帖子。文中逐一批驳长平的点,称它是中国的CNN。帖一出即在中网引起烈的讨论,在出的投票数据示,超投票人数的94%支持作者的点,一时间说纷纭。  
  4月5日,中网再次出现题为《南方都市的反是有史根源的》的文章,称《南方都市》的同伙在论坛表了一篇攻击爱国者的文章。  
  而《南方都市》很快作出澄清:一、该报从未刊发过长平的《西藏:真相与民族主》一文;二、平也不是该报总编辑,而是《南都周刊》副总编辑。  
    
  《南方都市》的澄清并没有让风波就此平息,4月11日,《北京晚报》刊登了一篇题为《造自由的南都平》的文章。作者文峰不光批平“自由不只是到了人听的程度,而且是到了恐怖的程度”,了他所效力的南方系。  
  文章中:“南方系中以《××周末》代表的报纸,一直以来榜自己是中国最西化报纸。南都平的这种自然毫不奇怪。而次所以引起如此然大波,是由于当下正是西方媒体公然造、公然抹黑、公然歪曲西藏事件的候,令人不能仅认为他或他只是想要求“言自由”,恐怕自己的最后一遮羞布都扯下来了。”  
  平于次日在自己的博客上表了《我不是你人》作出回。一些媒体从注此事的同,也表了自己的看法。  
  香港深媒体人周兵认为,在中国国力大、世界放以后,中国人一方面呈出世界野,另一方面也表出极端民族主:“比如海外者,拿起电话就破口大就是一种义的做法。我得《南都周刊》的副总编辑说。不能允有多家的、多角度的展,那大家怎能看得清楚事件的真相呢?他因为说这样而受到攻个民族在的这种就使人得很悲哀。”  
  但平的麻并没有停止,他在接受本报记者采访时说,除了文字上的批判,他接到一些骚扰电话。源于点差异的争,竟会演变为现实生活中的人身攻说这出乎他的意料。“不是我想看到的,也不是我们这个社会出的。”

| | Comments (0)

975中国の三面記事を読む(362)中国国内でのチベット暴動批判記事:「チベット:真相と民族主義意識」(上)

イギリス《フィナンシャル・タイムズ》中国語ネット特約投稿者:長平

200843日:木曜日

西藏:真相与民族主

英国《金融时报》中文网特撰稿人

200843日:星期四

ラサ事件が発生した後、うわさがすぐ広まった。 しかし中国国内のメディアはいつもの通り沈黙していた。 その後、数日連続して各メディアはチベット自治区責任者の簡単な報告と談話だけを流した。 報告は事件の説明について、ただ一言、“最近、ラサの少数の者により略奪、暴行、破壊、焼討の破壊活動が行われた” と述べられただけだった。 まるでニュースの見出しのようだった。 人々は談話の中のダライ集団に対する厳しい非難の言葉から、このことが重大な事件であることを知った。 自然とその詳細を知りたいと思った。 過去の経験から、多くの人は外国メディアから多くの情報を得ようとした。 この時、外国メディアの虚偽報道や映像がネット上に溢れ出た。 たちまち中国民衆の間から、西側メディアを糾弾する“反CNN”、“反BBC”、“反アメリカの声”と名付けられたサイトが現われた。

インターネット仲間が集めた資料によって、ドイツ、アメリカ、イギリス、インドを含む一部の国のメディアのラサ事件についての報道に明らかな事実誤認が見られた。 ニュースの報道基準から見ても、その誤りは非常に下らないものから、ひどいのになるとわざと誤った方向に誘導する疑いのあるものまであった。 いくつかのメディアが謝罪と訂正を行ったけれど、しかし真実でないニュースがもたらした傷は既成事実となり、中国民衆の理解を得られるものではなかった。 虚偽ニュースと同様で、この傷は真っ先にメディア自身の信頼性に向けられる。 一つのウソは、一万の真実を台無しにする。 

この事件の後続報道や、将来の他の重大事件で、中国メディアが同じように自由報道が出来ないとしたら、また外国メディアがおかしいことをしたら、真相はどこから来るというのか?

外国メディアの虚偽情報を明らかにしたネット仲間はこう言っている。 “一般の人々にラサの真相を見せようと思い行動した” この発言は論理的におかしい。 というのは、彼等の行動は、ただ人々に西側メディアの報道が事実でないという真相を見せただけだからだ。 ラサに一体何が起こったのか? 大多数の中国人が見たのは政府が報道規制をした数日後、統一して発表されたニュースだ。 出所が一つだけの独占的ニュースの発表に、私はそれがニセモノだとは言えないし、本物だと確認することもできない。 実際、外国メディアの大多数は、“中国政府が念入りに作った真相”と言っている。 その後、政府は外国記者団をチベットに取材させた。 彼等の報道はほとんど翻訳されなかった。 西側メディアを糾弾する大きなうねりの中で、よしんば翻訳されたとしても信ずる人はいないだろう。

怒りはますます拡大している。 “反CNN”のウエブサイトは、“私達は、メディア自体に反対するものではない。 ただ、一部メディアの客観的でない報道に反対するだけだ。 また私達は決して西側の人々に反対しているわけではなく、偏見に反対している” と述べている。 しかし、事実は決してそういったことになっていない。 多くのネット仲間は、逆の方向に向かっている。 いやもっとはっきり言うと、最初から逆の立場に立っているのだ。 彼等は決してニュースの客観性と公平性など問題にしていない。 問題にしているのはメディア自身の立場だ。 偏見は必ずしも受け入れられないものではないだろう。 要はあなたがどっちに向いているかだ。 もし本当にニュース価値の立場に立つとしたら、西側メディアの虚偽報道だけを暴くだけでなく、中国政府の情報源と国内メディアに対する二重コントロールを質問すべきだ。 まったく疑問ないことは、後者のニュースの価値に対する害は、前者よりひどいことだ。 すでに起こった事実について、個別メディアの虚偽報道の是正は比較的容易である。 辛抱強い中国のネット諸君なら直すことが出来る。 しかしニュース統制に対する抗議は、国家権力に対するもので、全世界が如何に叫んでもいかんともしがたしだ。

一部中国の民衆はもう見てしまった。 虚偽報道と偏見は決して怖いものではない。 開放された世論と環境があり、オープンに討論が許されれば、真相と正義のチャンスに向かうことができる。 今回のネット諸君が、外国メディアに対し、反撃を成功したのはいい例である。 一番早く問題を発見し、すぐに反応できたのは、海外の中国人留学生である。 彼等が作成した摘発映像はBBSで自由に流された。 またYoutubeといった有名サイトでもどんどん放送された。 もしもこういったネットワーク・メディアが規制を受けたら、摘発の道が困難となってしまう。

こうした虚偽報道はニュースの価値に大きな損害をもたらすものだ。 人々に客観・公平性の信頼を失わせ狭隘な民族主義の立場をとらせることになる。 彼等がその中から得た結論は、あまねく世に知らしめる価値は人を騙すこと。 そして国家利益の奪い合いだ。 彼等はこれを根拠として、ウソも国際慣例だとし、それによって自分の身の回りや歴史上のウソを理解するようになる。 当然、一部の人がもともと考えていたことだが、今回のメディアの事件で証拠が見つかったとして、ほかの人々に宣伝・説明しているだけだ。 

しかし私も見た。 多くの中国人がこの機会に巾広い討論と深い考えを持ったのではないかと思う。 みんな西側の人間の中国に対する偏見が、文化的優越感からきていることに気付いたと思う。 そこで注意すべきは、漢人が少数民族に対する時、このような文化優越感から偏見を持つことはないだろうか? 西側の人の中国に対する歪曲報道には、耳を傾け聞こうともしないことと、エドワード・サイードがいう東方主義のイメージに惑わされているからだ。 では、私達は少数民族に対してどうなのだろう? もし私達が民族主義を武器として西側に対抗するとしたら、どうやって少数民族に対して民族主義を放棄して、中国の国家建設に参加しろと言えようか? ダライ・ラマは政府に、彼の評価を考え直すよう求めている。 一体彼は、どのような人間なのか? 政府が決めたもの以外に、メディアが自由に討論し、真相を明らかにすることを許してもらえないだろうか?

西藏:真相与民族主

英国《金融时报》中文网特撰稿人

200843 星期四

事件生以后,小道消息迅速传开,但是国内媒体照例噤声。连续几天,各家媒体上都只有西藏自治区负责人的短通谈话。通中,于事件的描述只有一句:近日,拉极少数人行打、破坏活相当于一个标题。民众从谈话对严厉谴责中,已知道此事非同小可,自然愿。依循去的经验,很多人通境外媒体来取更多消息。此,几个露境外媒体虚假道的帖子和视频却在网上流传开来,很快就成了一中国民众怒声西方媒体的网事件,出了一些命名CNN”BBC”反美国之音的网站。  

根据网民搜集的材料,包括德国、美国、英国和印度在内的一些国家的媒体事件的道中出了明的事实错误。从新闻职业规范来看,有些错误非常低,甚至有刻意误导的嫌疑。尽管有几家媒体行了道歉和更正,但是失造成的害既成事以得到中国民众的解。跟任何虚假新害首先指向媒体自身的公信力,一万个真也挽救不了一个言。在此事的后续报道中,在将来的其他重大事件中,倘或中国媒体同不能自由道,而境外媒体又得面目可疑,那真相从何来呢?