« 931中国の三面記事を読む(328)日韓「黄砂襲来」と報道 | Main | 933中国の三面記事を読む(330)中国歴史上最初の女帝は誰? »

932中国の三面記事を読む(329)パンダの中国名“熊猫”の由来

2008-03-03 11:04:38 熊猫名字的由来

来源: 网易 网友评论 8  击查

Photo 1869年、フランスのカトリックの伝道師・アルマン・ダビットArmand David)神父がパンダに出合って、パンダに“黒白熊”と名前を付け、熊科に属するとした。 二年後、動物学者が更に詳しく調べ、研究し、猫熊(パンダ)科に属するとし、名前を“猫熊”とした。 

Photo_2 1940年代、重慶の北碚博物館で動物の標本展覧会を開催した。 その当時、猫熊と命名されたのは、その顔の形が猫のようにまん丸で、しかし全体的体型が熊のようだったからである。 中国語使用Photo_3 者は伝統的に通常的習慣として、右から左に書く。 だから当時、猫熊という言葉は右から左に書かれた。 標準中国語の文法では、通常、形容詞は名詞の前に置かれる。 パンダは一般の人は熊科に属すPhoto_4 ると考えていた。

それだから、猫は形容詞で、熊は名詞だったのである。 従って、猫熊という言葉は中国の文法上は正しいものだった。

Photo_5 1940年代になって、中国語使用者の多くが、左から右の読み方に変わり始めた。 そのため当時、重慶の北碚博物館で展示された“猫熊”の字を、みんなが“熊猫”と誤読してしまったのだ。 それ以降、熊猫という言葉が、まず四川一帯で広まり、そのまま誤って伝わり今日に至ってるわけで、ほとんどの人が熊猫という言葉に慣れてしまった。

熊猫という呼び方は、中国大陸、マレーシア、シンPhoto_6 ガポールでも広く使われている。 しかし台湾では、猫熊と熊猫の両方が比較的使われている。 1949年以後、中華民国政府が台湾に移り、中国大陸と台湾の文化交流が断絶した。 そのため台湾でPhoto_7 は、古くからの名前“猫熊”が使われているのである。

1869年,法国天主教教士阿·德(Armand Photo_8David认识了熊猫后,熊猫定名黑白熊属于熊科。两年后, 物学家,研究它属于猫熊科,将它定名猫熊1940年代,在重北碚博物举办了一次本展。当,定名猫熊,意Photo_9 思是它的型似猫那样圆胖,但整个体型又像熊。由于中文使用者传统上通常习惯右到左的写法,所以当猫熊一是以右到左的方式写。在准中文文法里,形容通常都被置放在名的前面。由于熊猫被一般人Photo_10 认为属于熊科,因此猫是形容,熊是名。故,猫熊一在中文文法上是的。到1940年代,很多中文使用者Photo_11经开习惯左到右的中文法,所以当北碚博物所展示的猫熊就被大家误读成熊猫。从此以后,熊猫一词变开始先在四川一流行起来,此以往向传讹误,一至到今天,大部分的人也就习惯了使用熊Photo_12 猫一

熊猫一在中国大来西和新加坡是最普及的称呼,而在台湾,猫熊和熊猫都比常用。1949年后,Photo_13 由于中民国政府迁去台湾,中国大和台湾的文化交流也因此出。故在台湾原有的名字猫熊仍常用。 (本文来源:网易 )

Photo_14 《参考》

1.868中国の三面記事を読む(280)パンダの成長記録超可愛いい! パンダの成長日記 08-01-06

2.568中国の三面記事を読む(153)春節期Photo_15 間中 臥龍でパンダ誕生(今年全球首只大熊猫宝宝昨日在臥龍誕生)07-03-14Photo_16 Photo_17 Photo_18

|

« 931中国の三面記事を読む(328)日韓「黄砂襲来」と報道 | Main | 933中国の三面記事を読む(330)中国歴史上最初の女帝は誰? »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 931中国の三面記事を読む(328)日韓「黄砂襲来」と報道 | Main | 933中国の三面記事を読む(330)中国歴史上最初の女帝は誰? »