« 885中国の三面記事を読む(290)江山美人:中国の歴代美女35人(3) | Main | 887中国の三面記事を読む(292)第80回アカデミー賞ノミネート発表 「ノーカントリー」が8部門に »

886中国の三面記事を読む(291)江山美人:中国の歴代美女35人(4)【完】

28.甄

Photo_10 袁紹の次男袁煕の妻で非常に美しい女性。 曹操が冀州を攻め落とした折、曹丕に見初められ嫁ぐ。 その後、曹丕が皇帝として即位するに従い心変わりし、を疎んじるようになる。 恨み言を述べ、曹丕の怒りを買い、殺される。

29.

Photo_11 東晋の女性詩人。 安西将軍謝弈の娘。 王義之の子、王凝之の妻。 才媛として知られ、ある時大雪が降ってきた時、叔父謝安が「白雪をたとえてみよ」と訊ねたところ、道は「未だ柳絮の風に因りて起こるにしかず」と、雪の華の飛び舞うさまを形容し、謝安から絶賛された。 女性の詩才を賞賛する言葉「柳絮の才」は、これより起こった。

代表作:泰山吟(別名:登山)

30.武則天(則天武后)

Photo_12 中国史上唯一の女帝となった。 唐の李王朝に取って代わり、国号を周と改めた。 初め唐の太宗(李世民)の才人として仕え、太宗の死後、高宗(李治)の昭儀となり、その後皇后となる。 高宗がなくなった後、皇太后として天子に代わって政務を取り仕切り(臨朝称制)、ついには自ら即位する。

  31.侯夫人

Photo_13 隋・煬帝の時代。 煬帝は美女数千名を高楼に幽閉していたという。 侯夫人もその中の一人で、煬帝へのお目通りもなく、最後は首を吊って自殺した。 美しい才女がむざむざと死んでいき、残された詩から、後の人は、その悲哀をひしひしと感じるのだ。

32.蔡文姫

Photo_14 後漢の文人・蔡邕の娘。 23歳の年に匈奴に捕まり連行され、匈奴の首領・左賢王の妻となる。 左賢王との間に二子をもうけた。 匈奴で12年間暮らす。 彼女は「胡茄十八拍」を作った。 「胡茄」とは匈奴の使う楽器・笛のこと。 

曹操は蔡邕に教えを受けたことがあり、彼女のことを憐れみ、千金を匈奴側に支払うことによって帰国した。  その後、曹操の仲立ちで屯田都尉の董祀と再婚した。

33.花木蘭

33_2 架空の人物。 隋・恭帝の義寧年間、突厥が国境を侵犯した。 木蘭は男装して父親に代わり従軍した。 12年にわたり戦場で生活し、しばしば手柄を立てたが、誰も女だとは気が付かなかった。 花木蘭の事跡が今に伝わるのは《木蘭の辞》という民歌による。 長篇叙事詩で木蘭が男装して父親に代わり従軍したことを褒め称えている。

34.漢 章徳竇皇后

Photo_15 漢の章帝の皇后。 和帝が10歳の即位の時、代わりに政治を見る(臨朝執政)ことになり、そのため竇氏一門が天下を握ることになる。 要職を独占することに反発するグループにクーデターを起こされ、竇氏の勢力は一掃されてしまう。

35.漢 和熹皇后 鄧綏

Photo_16 鄧綏は東漢の名将鄧禹の孫娘。 6歳で読書を始め、12歳の時には《詩経》、《論語》などに通じていた。 16歳の時、宮中に入る。 スタイル抜群で和帝から貴人に封じられる。 その後、皇后に立せられる。

和帝が亡くなり、まだ100日の殤帝劉隆が即位する。 鄧綏が皇太后として代わりに政治を見る(臨朝執政)。 当時24歳だった。 殤帝劉隆は在位9月で死去。 13歳の安帝を立て、引き続き政治を見た。

鄧太后は呂后とは違って、彼女は漢朝の法律制度を守り、在位中は外戚の権力への口出しを禁じた。 41歳の若さで鄧太后は亡くなった。

|

« 885中国の三面記事を読む(290)江山美人:中国の歴代美女35人(3) | Main | 887中国の三面記事を読む(292)第80回アカデミー賞ノミネート発表 「ノーカントリー」が8部門に »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 885中国の三面記事を読む(290)江山美人:中国の歴代美女35人(3) | Main | 887中国の三面記事を読む(292)第80回アカデミー賞ノミネート発表 「ノーカントリー」が8部門に »