« 830中国の三面記事を読む(257)嫦娥一号の月面画像(下) | Main | 832中国の三面記事を読む(258)中国の軍艦 第二次大戦後初めて日本を訪問(中)出航前日のインタビュー »

831中国は見る(459)守屋前防衛事務次官 収賄容疑で逮捕

2007-11-28 15:16:20 日本前防次官守屋武

  昌疑受贿被逮捕

来源: 中新网(北京) 

网友评论 76 击查

Photo_9 中新ネット11月28日電:東京地検特捜部は28日、守屋武昌前防衛事務次官を収賄容疑で逮捕した。 守屋前防衛次官63)が、防衛専門商社「山田商行」宮崎元伸元専務(69)から、職権を利用し有利な取り計らいをしてもらいための接待を、しばしば受けていた疑いだ。

Photo_10 共同通信社の報道によると、この収賄事件は、防衛省内きっての実力者が逮捕されるという事件に発展した。 特捜部は、今後全力を挙げて航空自衛隊の次期輸送機(CX)エンジン選定など、防衛装備品調達の一連の疑惑を解明することになる。 

調べるによると、守屋前防衛次官は、宮崎元専務が山田洋行から独立「日本ミライズ」を設立する以前の去年3月までに、ゴルフの接待を300回以上受けていた。 そのうち夏休みと冬休みには北海道、九州などで 宮崎元専務の全額負担によるゴルフ旅行の接待を受けていた。 収賄罪の時効にかからない過去5年間だけでも、接待費は500万円を超すとみられている

報道によると、守屋前防衛次官は、ゴルフが終わった後、宮崎元専務の宴席接待を受けたり、ゴルフ道具の贈与を受けたり、60歳の誕生日には、現金20万円を受け取っていた。

CX)エンジン選定の代理店契約が、今年7月、山田洋行から日本ミライズに移った。 守屋前防衛次官が防衛省内で、日本ミライズ側に有利な発言を繰り返していたという証言もある。

守屋武昌前防衛次官 衆議院(テロ防止特別委員会)での証人喚問概要

1.「山田商行」宮崎元専務の宴席に同席していた政治家には、防衛長官経験者がいた。

2.宮崎元専務とのゴルフは、12年前

  からで、総計は200回を超える。

3.ゴルフ場では偽名を使い、宮崎元専務から、2度にわたり妻の分と合わせてゴルフセットを受け取った。

4.宮崎元専務と賭けマージャンをしたことがある。 また旅行の招待を受けたこともある。

5.航空自衛隊の次期輸送機(CX)選定問題で、部下に宮崎元専務の新会社「日本ミライズ」との契約を指示したことはない。

6.「山田洋行」と「日本ミライズ」に、なんら便宜を図ったことはない。

7.海上自衛隊の(米艦への)補給給油量の隠蔽問題には関わっていない。

|

« 830中国の三面記事を読む(257)嫦娥一号の月面画像(下) | Main | 832中国の三面記事を読む(258)中国の軍艦 第二次大戦後初めて日本を訪問(中)出航前日のインタビュー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 830中国の三面記事を読む(257)嫦娥一号の月面画像(下) | Main | 832中国の三面記事を読む(258)中国の軍艦 第二次大戦後初めて日本を訪問(中)出航前日のインタビュー »