« 835中国の三面記事を読む(261)“嫦娥一号”の月面写真偽造説はデタラメ | Main | 837中国の三面記事を読む(262)潘玉良:パリで活躍した中国人女性画家: 妓女から画家の生涯 ① »

836中国は見る(460)日本 米国の強い抗議で 中国のイージス艦視察を中止

2.日本のスーパー潜水艦 12月5日進水式 連続潜行2週間可能

1.2007-12-02 04:04:56 日本遭美国烈抗 取消我宙斯盾

来源: 时报 网友评论 574  击查

2.2007-12-04 08:09:02 日本超潜艇125日下水 可水下连续航行2

来源: 时报 网友评论 260  击查

1.日本 米国の強い抗議で 中国のイージス艦視察を中止

Photo_2 環球時報12月2日報道:日本を訪問中の中国海軍代表団が、視察を希望していたイージス艦視察が、米国の強い抗議にあった。 11月29日、日本の防衛省は、米国の強い要請により、中国海軍代表団が視察を希望していたイージス艦“きりしま”の計画スケジュールを中止したと発表した。

中国海軍の日本訪問は日中両国関係改善のためで、今回の主なスケジュールに“イージス艦”視察が含まれていた。 この“イージス艦”は主に、アメリカの技術で生産されたもので、日本の弾道弾迎撃ミサイル防衛システムの重要な部分となっている。 在日米軍からの要求で、中国海軍の視察を中止したのは、弾道弾迎撃ミサイルのデータ漏洩を懸念したものと見られる。 防衛省は、アメリカ側の反応を意外としている。 というのも、中国側の訪問日程はアメリカ側に伝えてあり、アメリカ側の同意を得ていたからである。 中国側への約束を果たせなかったことで、日本は、代わりに中国側を(インド洋から戻ってきた)補給艦“常磐”を視察させた。

外国の専門家筋によると、日本の防衛省内部でいろいろ問題が頻発し、アメリカは日本が安全問題を“軽視”していると不満を持っており、日米両国の関係にも影響を及ぼしている。 1月には、日本の海上自衛隊員が日米共同作戦の軍事機密を漏らしたため、アメリカは、日本に自衛隊の情報管理システムの強化を求めていた。

2.日本のスーパー潜水艦 12月5日進水式 連続潜行2週間可能

環球時報12月4日報道:日本の海上自衛隊の次世代の“非大気依存推進”(AIP)潜水艦の建造が急ピッチに進められ、明日(5日)進水式が行われる。

海上自衛隊からの情報によると、12月5日11時、川崎重工神戸造船所で“2900トン型”AIP潜水艦の命名と進水式が執り行われる。艦号は8116の新艦艇で、2004年建造計画に組み込まれ、2005年3月31日建造開始、2009年3月竣工予定。

AIP“非大気依存推進”システムは、従来の潜水艦とは異なる革命的なもので、AIP動力装置は、酸素を必要とせず航行可能なため、潜水艦を連続潜航することができ、航行中の発見率も大幅に少なくすることが出来る。

日本が現在秘密裏に建造しているAIP潜水艦は、全長84.0米、幅9.1米、喫水は8.5米、水面排水量は2900トン、水中排水量は4200トン、水中最大高速20ノット、主動力システムはディーゼル・エンジン2基、電動推進器、充電池で、潜水艦は水面、水中を高速航行する時は、ディーゼル・エンジンと充電池を使用、水中で長時間航行する時はAIPシステムを使用する。 補助動力装置としてのAIPシステムは、4台の

スターリング(MK.2型)循環型エンジンと関連装置からなり、最大水上で8000馬力、水中で39000力、潜水艦は水中を低速で2週間航行可能である。 艦内の武器装備は“おやしお”級と基本的に同じで、533ミリ魚雷発射管6基を備えており、89式魚雷も発射できる。 80型の対潜水艦攻撃魚雷及び“水中のやす”と言われる米軍の対潜水艦攻撃ミサイル、予備弾20発。

日本の次世代潜水艦のステルス性が大幅に高まり、その上AIPシステムを使用するため、長時間の水中航行能力を持つことにより、日本のAIP潜水艦の総体的作戦能力は、“おやしお”級より更に高まることになる。

間もなく進水する“2900トン型”AIP潜水艦(下)と“おやしお”級潜水艦対比Aip

|

« 835中国の三面記事を読む(261)“嫦娥一号”の月面写真偽造説はデタラメ | Main | 837中国の三面記事を読む(262)潘玉良:パリで活躍した中国人女性画家: 妓女から画家の生涯 ① »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 835中国の三面記事を読む(261)“嫦娥一号”の月面写真偽造説はデタラメ | Main | 837中国の三面記事を読む(262)潘玉良:パリで活躍した中国人女性画家: 妓女から画家の生涯 ① »