« 860中国は見る(469)福田首相 中国訪問(中)《北京大学講演・胡錦濤主席と会談》 | Main | 862  2008年 新年のご挨拶  »

861中国は見る(470)福田首相 中国訪問(下)《訪中終え帰国・日本の新聞論調・孔子廟見学》

Photo_8

1.福田首相 訪中を終える

2.日本の大新聞 日中首脳会談を肯定的に評価

3.山東曲阜孔子廟 全面改修して福田首相を歓迎

12007-12-30 14:45:50 日本首相福田康夫访华

来源: (北京) 网友评论 48 击查

2.2007-12-29 13:49:37 日本各大报纸 价中日领导人会

来源: (北京) 网友评论 15 击查

曲阜孔全面修整迎接福田康夫

2007-12-30 03:19:30 来源: 大众网(济南) 网友评论 771 击查

1.福田首相 訪中を終える

Photo_9 12月30日、福田首相と夫人は山東曲阜市の孔子廟を見学した。

新華ネット12月30日電:福田首相は30日午後、中国4日間の正式訪問を終え、専用機で済南かPhoto_10 ら日本に帰国した。

福田首相は27日、北京へ到着、中国訪問がスタートした。 北京では胡錦濤国家主席、呉邦国全国人民代表大会常任委員長、温家宝国務院総理らとそれぞれ会談を行った。 双方は、日中関係とお互いが関心のある国際問題など広範に深く意見を交換し、また日中関係を更に新しい段階に発展させることで一致した。

Photo この訪問で、日中双方は胡錦濤国家主席が来年春、桜の頃、日本を訪問することで意見が一致した。 中国の国家主席が日本を訪れるのは十年ぶりのこととなる。 両国首脳は、東シナ海問題で新しい共通認識に達した。

福田首相は、日本の台湾問題での立場について、「二つの中国」または「一中一台」はとっていないし、台湾独立は支持しPhoto_12ない、「国連加入」は支持せず、「国連加盟に関する住民投 票」も支持しないことを重ねて言明した。 福田首相はまた、あの悲 惨な歴史を真摯に反省し、日本は平和発展の道を堅持し、未来に向かう日中関係を築きたいと表明した。

Photo_13福田首相は、北京大学で講演し、北京の小学校を見学した。 福田首相と温家宝総理は一緒に中日民間 友好団体の朝食会に出席し、その後、二人は一緒に中国の青年野球選手達と野球を行った。

Photo_14北京以外では、福田首相は天津の浜海新区と天津の一汽豊田工場、孔子の古里山東曲阜を見学した。

今回は、今年9月福田首相就任後、初めての訪中だった。 福田首相は、2003年8月、北京で行われた日中平和友好条約締結25周年記念イベントに出席したことがある。 

2.日本の大新聞 日中首脳会談を肯定的に評価

新華ネット東京12月29日電:日本の各大新聞は29日、それぞれ社説を発表、日中両国首脳が28日北京で行った会談を肯定的に評価し、両国首脳が日中関係を前進させることについて歓迎を表明している。

3_006 《朝日新聞》は社説で、「日中関係の飛躍」、これが福田首相の中国外交のキーワードのようだ。 実際のところ、両国関係は、特に経済関係が飛躍的発展を見せていた。 しかし小泉元首相の時代に、両国の政治関係は靖国神社問題によって国交正常化以来最悪の状況に陥った。 安倍前首相の中国への「氷を割る旅」、温家宝総理の日本への「氷を融かす旅」により、両国関係は改善されてきた。 こうしたことを歓迎する。

013 《毎日新聞》の社説は、福田首相は28日、胡錦濤主席、温家宝総理とそれぞれ個別に会談し、双方は環境、安全保障、経済など幅広い分野で協力を進めることに合意した。 東シナ海ガス田問題は、困難な問題に対して双方が冷静に対処する姿勢を見せた。

《日本経済新聞》の社説は、来年は《日中平和友好条約》締結30周年の年に当たり、福田首相はこれを「日中関係飛躍発展元年」としたいと考えている。 福田首相は首相就任後初めて中国を正式訪問し胡錦濤主席、温家宝総理と会見を行った。 双方は会談で、環境と科学技術分野の協力に同意し、戦略的互恵関係構築の具体的実現を進めることになった。 双方は来年を「日中青少年友好交流年」とし、各方面との交流を通じ日中関係の飛躍的発展を促進したい考えのようだ。

3.山東曲阜孔子廟 全面改修して福田首相を歓迎

中新ネット12月30日電:中国訪問中の福田首相は山東曲阜孔子廟の第一坊-----金声玉振坊に到着した後、孔子廟大成殿で孔子の祭礼儀式を見学した。

Photo_15 斉魯晩報12月30日報道:ゆったりとした楽曲が空中に流れ荘厳な八佾舞が大成殿の前で演じられた---------------

29日、曲阜孔廟大成殿は装いを一新した。 大成殿の前には赤いじゅうたんが敷き詰められ、福田首相の30日の到着を待っていた。 「祭孔楽舞」で演じられるのは、最高レベルのものだ。

29日、孔子の古里・曲阜は二日ほど続いた冬の雨も上がり、いい天気になった。 孔子廟の中の古い柏の木は鬱蒼としているが、雨で洗われきれいになっている。 大成殿などの古い建物の黄色い瓦も、青い空の下、余計に明るく感じた。

29日午前、記者は孔子廟に入った時、作業員が、大中門、東華門などの観光客が出入りする時必ず通る石畳レンガを懸命に直しているのを目にした。 このレンガはみな青いレンガで敷き詰められていて、あるところは踏まれすぎて壊れたりへこんだりしている。 それを作業員達が新しいレンガで丁寧に敷き直しているのだ。奎文閣、碑亭などでは、

作業員が長いニワトリの羽で作ったハタキを使って壁の上のほこりを払って、古い建物をきれいにしていた。

午後2時頃、記者が再度孔廟大成殿にやってきた時、杏壇と大成殿の前の石の柵に赤と黄色の色絹が施され、装いを一新してお祭り気分をかもしだし、大成殿がより雄壮に見えた。

Photo_16 “ヒー-------フー----------”《天下大同》の音楽の中、36名の人々が手に孔雀の長い羽を持ち軽やかに踊っている。 彼らの周りには、28名がいろんな楽器を持って踊っている。 「祭孔楽舞」の出演者が孔廟大成殿の前で、リハーサルを始めた。 関係者の話では、彼らはPhoto_17 この数日何回か練習をしたそうだ。 出演者の稽古はとても厳しいもので、ステップ、位置、すべて決まったとおりしないといけない。 「祭孔楽舞」は全体で10分くらいのものだが、繰り返し稽古をしている。 稽古終了後、作業員が大成殿前に赤いジュウタンを敷いた。 これは孔廟内の接待の用意ができたということだ。

30日午前、福田首相が孔子廟に到着し、「祭孔楽舞」の踊りを見た後、杏壇から大成殿前に行って孔子に拝礼する。 福田首相の具体的なスケジュールについて、詳しくは知らされていないとのことである。

「祭孔楽舞」の専門家によると、今回、福田首相を迎えるに当たっての

「祭孔楽舞」は八佾舞といって、「祭孔楽舞」の最高の出し物だという。

【関連記事】

*八佾舞

八佾舞は演奏しながら踊る行列で、楽舞の等級、規格を表している。一

佾は一行八人、八佾舞は八行八列全64人で踊り、皇帝や祖先をお祭りする。 制度によって、天子八佾、諸侯六佾、卿・大夫四佾、士用二佾などがある。

祭孔楽舞

祭孔楽舞は、孔子の弟子が孔廟の前で行った孔子を祭るイベントである。 その後、封建王朝が制定したものを指すようになった。 曲阜孔廟及び各地の孔子廟が孔子を祭る大祭の際、必須の楽舞で、お祭りの多くは旧暦2月、8月の最初の「丁日」に行われるので、「丁祭楽」とも呼ばれる。 明の成化から弘治年間に相当の規模になり、清代になって「丁祭楽」は完成された楽舞形式となった。

|

« 860中国は見る(469)福田首相 中国訪問(中)《北京大学講演・胡錦濤主席と会談》 | Main | 862  2008年 新年のご挨拶  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 860中国は見る(469)福田首相 中国訪問(中)《北京大学講演・胡錦濤主席と会談》 | Main | 862  2008年 新年のご挨拶  »