« 790中国の三面記事を読む(232)十大愛国スターと十大“国辱”事件(下) | Main | 792中国の三面記事を読む(233)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑩ 来年のアカデミーへの出品 拒否される »

791中国は見る(446)小泉元首相のあきれたパフォーマンス暴露される

フランスの写真記者 小泉元首相がブッシュ米大統領の足元にひれ伏したことを公表

2007-10-18 08:29:23 法国者披露小泉曾向布什下跪

来源: 金羊网-新快(广州) 网友评论 391 击查

Photo 新快報10月18日報道:フランスの二人の有名な写真家が先頃、《スクープ》という本を出版した。 その中で、日本の小泉純一郎元首相が、2002年カナダのG8サミットでアメリカのブッシュ大統領の足元に跪いたという記事を載せた。 小泉元首相はその時、冗談でこの行為を行ったのだが、このパフォーマンスはその場の人々を驚かせた。

G8サミットでの怪演

日本のメディアが10月17日報じたところによると、《スクープ》の本の中では、ニュース取材で見聞きした数々の内幕が紹介されている。 作者はフランス《ル・モンド紙》から“世界で一番有名なスクープ・カメラマン”と言われているパスカル・ロスタン氏ともう一人ブルーノ・マーロン氏。 ロスタン氏とカナダのクレティエン首相は友人関係だったので、彼は近距離からG8サミットの各国首脳の交流場面を撮ることが出来た。 その時、各国メディアは会場から約100キロ離れたカルガリーで待機させられていた。

《スクープ》によると、各国首脳が談笑している時、“日本通”と言われているフランスのシラク前大統領が、日本人のお辞儀談義をする中で、相手の地位の高さによって、お辞儀の仕方が違うと話していた。 その時、小泉元首相がブッシュ大統領の前に行って、“相手があなただったら、こうしなくちゃね”と言って、ブッシュ大統領の前に両膝を突いて、平伏して見せた。

写真は公表せず

ロスタン氏は、小泉元首相がブッシュ大統領にひれ伏した決定的瞬間を写真に撮っている。 しかし、写真が日本へ衝撃を与えることを考慮し、公表はしないと述べた。 小泉元首相についてロスタン氏は、“彼は決してイタズラのチャンスを逃さない人だ。 あの時は、イタリアのベルルスコーニ首相と小泉元首相が一番活躍していた”と書いている。

日本で“変人”と言われている小泉元首相は、在任中“超親米”政策で、右翼の支持を得ていた。 2006年6月末、小泉元首相は首相任期最後の訪米をした。 ブッシュ大統領自ら案内役を務め、プレスリーの邸宅を訪問した。 小泉元首相は、得意満面で有頂天になって、そばにいたブッシュ大統領達を“あ然”とさせた。 間もなく90歳になる中曽根康弘元首相は、小泉訪米を“なかなかにぎやかだった”と皮肉った。

ネット上の反応

今回の“ひれ伏し報道”が明らかになった後、ネットには多くの批判記事が載った。 “バブル時代の悪ふざけ、誇張が多かったドラマの中でさえ、こんな場面はなかった。 小泉元首相はまったく変人だ。 これはアメリカに従属していることを示す何ものでもない”

|

« 790中国の三面記事を読む(232)十大愛国スターと十大“国辱”事件(下) | Main | 792中国の三面記事を読む(233)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑩ 来年のアカデミーへの出品 拒否される »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 790中国の三面記事を読む(232)十大愛国スターと十大“国辱”事件(下) | Main | 792中国の三面記事を読む(233)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑩ 来年のアカデミーへの出品 拒否される »