« 775中国の三面記事を読む(223)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑥  【ラスト・コーション:色、戒】 鄭蘋如実録(上) | Main | 777中国の三面記事を読む(225)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑧ 【ラスト・コーション:色、戒】 丁黙村実録 »

776中国の三面記事を読む(224)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑦  【ラスト・コーション:色、戒】 鄭蘋如実録(下)

佐野眞一/著《阿片王―満州の夜と霧―》 新潮社2005年 p200-p201から抜粋

 

Photo 当時の上海を象徴する有名人に、鄭蘋如という女スパイがいた。 中国人司法官の父と日本人の母の間に生まれた鄭蘋如は、人並み外れた美貌の持ち主だった。 鄭蘋如はその類まれな容姿で、時の日本国総理大臣・近衛文麿の息子で、当時、東亜同文書院に留学中だった近衛文隆に近づいた。 長身でハンサム・ボーイの近衛文隆は、プリンストン大学留学中からプレイボーイとして知られていた。 鄭蘋如と近衛文隆の美男美女カップルが夜な夜な上海の盛り場を遊び歩く姿は、日本政府を慌てさせた。 二人の仲が日中関係悪化の原因となることを恐れた近衛家では、文隆を急遽帰国させる強硬手段に出た。

Photo_2 鄭蘋如はその後も、敵国日本の情報をとるため、日本側諜報機関のジェスフィールド76号のボスの丁黙邨に色仕掛けで接触し、丁黙邨を危うくテロの凶弾に倒れる危地に陥れた。 それから間もなく鄭蘋如は逮捕され、ジェスフィールド76号側の館に囚われの身となった。 その最期を見取ったのは、すでに何度も紹介してきた上海憲兵隊特高課長の林秀澄だった。 林はこの美女の最期について、こんな生々しい証言を残している。

――死刑執行官は林子江という中国人官吏でした。林は監禁中の鄭蘋如に「鄭さん、こんな屋敷にいつまでおっても面白くないだろ。 きょうは特別に君を映画に連れて行ってやろう。 だから早く支度しなさい」と言って表に連れ出した。 鄭蘋如はおしゃれな女性でしたから、金色の靴を履き、めかしこんで林の用意した車に乗り込んだ。
車が上海の繁華街を抜け、郊外に差しかかると、さすがの鄭蘋如も気がついて狂ったように泣き叫びはPhoto じめたそうです。 私は前もって連絡を受け、刑場に先回りしていましたので、こういう状況はすべて憲兵から聞いております。 車が赤土だらけの刑場に着きますと、確かに鄭蘋如の泣き声が聞こえました。 鄭蘋如は二人の支那人に両脇を支えられて車からひきずりおろされ、あらかじめ掘ってあった真四角な濠の前に座らされました。
執行する直前、鄭蘋如は中国語で何か言っていたようです。 あとから通訳に聞くと、顔を撃つのだけはやめて、と言ったそうです。 鄭蘋如を座らせた後ろで死刑執行文を読みあげ、それが終わってすぐ、拳銃で後頭部を撃ちました。 ダーンという音が鳴ったかと思うと、体が前に吹っ飛んで濠のなかに入った。 ところが、完全に入りきれないで金色の靴を履いた足が濠の淵にひっかかった。 それを支那人たちが濠のなかに引きずりこみ、まわりの赤土で埋めて処刑は終わりました。
その帰り、車の外を通る婦人を一人ずつ眺めるともなく眺めていたんですが、そのとき初めて、ああ、鄭蘋如というのはたしかに美人だったんだな、上海であれほど美しい女はいなかったんだな、ということをあらてめて確認したような気がいたしました・・・・・。

【参考】

①753中国の三面記事を読む(216)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について(1)ベネチア映画祭金獅子賞受賞 07-09-13

②754中国の三面記事を読む(217)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について(2)《作品の裏側を見る》 07-09-14

771中国の三面記事を読む(220)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について(3) 張愛玲批判(上)07-09-30

772中国の三面記事を読む(221)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について(4) 張愛玲批判(下)07-10-01

774中国の三面記事を読む(222)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について(5) 主演女優「湯唯」の出演料急騰07-10-04

775中国の三面記事を読む(223)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑥  【ラスト・コーション:色、戒】 鄭蘋如実録(上)07-10-05

|

« 775中国の三面記事を読む(223)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑥  【ラスト・コーション:色、戒】 鄭蘋如実録(上) | Main | 777中国の三面記事を読む(225)アン・リー監督最新作【ラスト・コーション】について⑧ 【ラスト・コーション:色、戒】 丁黙村実録 »

映画・テレビ」カテゴリの記事