« 748中国は見る(421)村上春樹とノモンハン事件 (下) | Main | 750中国は見る(423)外国メディアの中国バッシング報道について »

749中国は見る(422)中国軍ハッカーが米国防総省へ侵入?

1.外交部 中国軍ハッカーが米国防総省を攻撃したとのうわさを否定

2.英国紙「中国軍ハッカーが米国防総省へ侵入」と報道

1外交部斥中国方黑客攻美国防部

2007-09-04 18:05:25 来源: (北京) 网友评论 17  击查

2妄称中国方黑客入侵美国防部

2007-09-05 04:16:02 来源: 华龙(重慶) 网友评论 0  击查

1.外交部 中国軍ハッカーが米国防総省を攻撃したとのうわさを否定

新華ネット北京9月4日電:外交部 姜瑜報道官は4日北京で、最近中国軍が、アメリカ国防総省にサイバー攻撃をかけたと非難されていることについて、まったく根拠がないものだと語った。

“中国政府は、ハッカー行為を含む、コンピューター・ネットワークを麻痺するような、いかなるコンピューター犯罪行為についても一貫して反対している。 中国・アメリカは建設的協力関係に力を尽くしており、中米両軍関係も良好な関係にある中、中国に対しいわれのない中傷をし、中国軍がアメリカ国防総省にサイバー攻撃をしかけたといっている者がいるが、これはまったく根拠がないもので、冷戦思想の考えだ” 姜瑜報道官は、定例記者会見でこのように述べた。

“私達は、ハッカーは国際的な問題と思っている。 中国もしばしばハッカーの攻撃を受けている。 中国は、他の国と共に共同でネット犯罪を取り締まる措置を取りたい。 この方面で、国際協力を強めるようにしたいと考えている”と述べた。

2.英国紙「中国軍ハッカーが米国防総省へ侵入」と報道

重慶晨報9月5日報道:イギリスの「フィナンシャル・タイムズ」が3日報じたところによると、中国軍のハッカーがアメリカ国防省のコンピューター・システムの不正侵入に成功したという。 同紙が伝えるところでは、攻撃は今年6月に行われ、アメリカ国防総省のロバート・ゲーツ国防長官のコンピューター・システムの一部が閉鎖されたという。

アメリカ国防総省は、この攻撃を誰が行ったかは明らかにしなかったが、「フィナンシャル・タイムズ」は、米政府当局者の話として、中国人民解放軍と見られると語った。 同紙はまた、「アメリカ高官」の話として、アメリカ国防総省は、この攻撃は、中国軍からの攻撃だと「確信」していると述べ、更に、ハッカーは国防総省に侵入する前、数ヶ月にわたり、そのシステムを調査していたという。 6月のネット侵入事件は、アメリカの新たな心配レベルを高めさせた。 心配とは、中国が重要な時期を狙ってシステムを破壊する能力を有するのではないかということだ。

|

« 748中国は見る(421)村上春樹とノモンハン事件 (下) | Main | 750中国は見る(423)外国メディアの中国バッシング報道について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 748中国は見る(421)村上春樹とノモンハン事件 (下) | Main | 750中国は見る(423)外国メディアの中国バッシング報道について »