« 722中国の三面記事を読む(198)中国でも橋崩落 | Main | 724中国の三面記事を読む(199)有毒鉛おもちゃの製造社長自殺 »

723中国は見る(413)日本の今年の8月15日

1.安倍晋三首相 「日本の戦争への反省」を表明

2.小泉純一郎前首相 15日 靖国神社を参拝

1.2007-08-15 15:11:56 安倍晋三表示日本要反省

来源: (北京) 网友评论 0  论坛

2.2007-08-15 08:41:00 日本前首相小泉一郎15日参拜京靖国神社

来源: 中国新(北京) 网友评论 2003  论坛

1.   安倍晋三首相 「日本の戦争への反省」を表明

Photo 新華ネット東京8月15日電:62回目の終戦記念日を迎えた今年の8月15日、日本政府主催の「全国戦没者追悼式」が日本武道館で開かれた。 安倍晋三首相は追悼式で、「日本は戦争の反省を踏まえ、世界の恒久平和の確立に貢献していく」と述べた。

安倍首相は、「日本は第二次大戦中、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた。 国民を代表して、深い反省と共に、犠牲となった方々に謹んで哀悼の意を表します」

Photo_2 「世界中の各国・各地域との友好関係が、戦後の日本の安定を支えていることも忘れてはならない」とした上で、

「私たちは、過去を謙虚に振り返り、悲惨な戦争の教訓を風化させることなく、次の世代に継承する責任があります」

「不戦の誓いを堅持し、世界各国との友好関係を一層発展させ、世界の恒久平和の確立に積極的に貢献していくことを誓います」と述べた。

天皇、皇后両陛下、河野洋平衆議院議長、江田五月参議院議長及び内閣大臣、各党派、各団体、各都道府県等の代表など約7000人が参列した。 当日の午前、安倍首相は千鳥ヶ淵墓苑に献花をした。

2.小泉純一郎前首相 15日 靖国神社を参拝

31 中新ネット東京8月15日電:共同通信社の報道によると、小泉純一郎前首相は15日午前(8時20分)靖国神社を参拝した。 小泉前首相は、2001年首相に就任して以降、在任期間中、毎年参拝を続け、計6回参拝をした。 この参拝は、中韓両国の強い反対を招き、このため日中、日韓の首脳交流は中断された。 小泉前首相は去年、退任間近の32 時も、自民党総裁選挙の時の約束通り、8月15日の終戦記念日の日に

靖国神社を参拝した。

小泉前首相は15日、去年と同じように黒色のモーニング姿で、本殿に昇殿して参拝した。 「どんな気持で参拝したのか?」との記者団の問いかけには応じず、無言で車に乗り込んだ。

《関連記事》:1945年8月15日:日本無条件33 降伏

【小泉前首相靖国神社参拝記録

1.2001年 8月13日:1回目の靖国神社参拝

4 2.2002年 4月21日:2回目の靖国神社参拝

3.2003年 1月14日:3回目の靖国神社参拝

4.2004年 1月 1日:4回目の靖国神社参拝

5.2005年10月17日:5回目の靖国神社参5

6.2006年 8月15日:6回目の靖国神社参拝

|

« 722中国の三面記事を読む(198)中国でも橋崩落 | Main | 724中国の三面記事を読む(199)有毒鉛おもちゃの製造社長自殺 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 722中国の三面記事を読む(198)中国でも橋崩落 | Main | 724中国の三面記事を読む(199)有毒鉛おもちゃの製造社長自殺 »