« 706中国の三面記事を読む(190)中国の食品安全対策 | Main | 708中国は見る(406)安倍・自民党 参院選挙で大敗(中) »

707中国は見る(405)安倍・自民党 参院選挙で大敗(上)

1.参議院選挙 結果判明

2.参院選挙 与野党逆転 日本の政局“大乱”

1.2007-07-30 05:35:00 日本参选举结揭晓

来源: (北京) 网友评论 0 论坛

2.2007-07-30 05:04:00 参院选举朝野力量生逆 日本政局天下大乱

来源: 中国新(北京) 网友评论 0 论坛

1.          参議院選挙 結果判明

新華ネット東京7月30日電:日本の参院選挙の最終結果が30日未明明らかになった。 与党自民党は、29日行われた参院選挙で惨敗した。 最大野党の民主党が勝利を得た。

Photo 今回の参院選挙で、自民党は37議席、一方の民主党は60議席を獲得した。 その他の主要政党の獲得議席は次の通り:公明党9議席、共産党3議席、社民党2議席、国民新党2議席、日本新党1議席、このほか無党派が7議席を獲得した。 また非改選は64議席あり、野党の参院での新勢力は137となり、参議院の議席総数(242)の半分(121)を超えた。

Photo_2 参院選挙後、自民党の議席は、選挙前の110議席から83議席に減った。 民主党は81議席から109議席に増え、参議院の第一党となった。 参議院は全部で242議席あり、議員の任期は6年、3年ごとに半分が改選される。 参議院選挙は選挙区と比例区の二つに分かれている。 選挙区は選挙民が候補者を直接投票Photo_3 するもので、比例代表は各政党名を投票し、得票数に基づき、比例によって各政党に議席が配分されることになっている。 今回、377名の候補者の中から自民党は、83名、民主党は80名、その他政党は214名が立候補し、選挙区73議席と比例代表の48議席を争った。

2.参院選挙 与野党逆転 日本の政局“大波乱”

Photo_4 中新ネット東京7月30日電:30日早朝6時、日本の第21回参院選挙の結果が確定した。 自民・公明の連立与党は121議席中46議席で、参院で主導権を握るのに必要な64議席を大きく下回り、惨敗を喫した。 最大野党の民主党に凱歌が上がり、一挙に60議席を取り最後の勝利者となった。 

Photo_5 今回の選挙では、参議院242議席の半分の改選(121議席)で、その内訳は73の選挙区の議席と48の比例区の議席の争いであった。 選挙区では自民は2人区で民主党とほぼ互角だったが、勝負Photo_6 の鍵を握る29の1人区では大敗してしまった。 比例代表選挙でも自民党は14の議席を得たものの、民主党の20議席に及ばなかった。 最終的には37議席を得た自民であるが、第1党の席を60議席の民主党に明け渡すことになった。 

Photo_7 自民党は、1998年の参院選惨敗直後、当時の橋本龍太郎首相は退陣した。 しかし、安倍晋三首相は、はっきりと続投を表明した。“私の国造りは、まだスタートしたばかりだ。 改革を進め新しい国を作っていくため、これからも総理として、責任を果たしていかなければいけない。 今後の政局運営は厳しいものがあるが、これを進めていくことが、私の責任と使命だと思い決断した” だが、安倍首相がもともと一枚岩でない自民党内部の不満を抑えられるかは、なお時間を要すると思われる。 また同じ頃、中川秀直自民党幹事長と参議院の青木参院議員会長は、安倍首相に引責辞任の意向を伝えた。 

今回選挙後、民主党を筆頭とする野党各党は、参院の137議席を占め、自民・公明105議席を大幅に上回った。 参議院は今後、野党の勢力範囲となり、与党が支配している衆議院と対峙する局面が見られることになる。 結党以来初めて参議院の議長ポストを手放す自民党の政権運営は、これから厳しくなり、日本の政局は混沌となりそうだ。

|

« 706中国の三面記事を読む(190)中国の食品安全対策 | Main | 708中国は見る(406)安倍・自民党 参院選挙で大敗(中) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 706中国の三面記事を読む(190)中国の食品安全対策 | Main | 708中国は見る(406)安倍・自民党 参院選挙で大敗(中) »