« 685中国は見る(392)理性的に「アジア一体化」を考える | Main | 687中国は見る(394)中国の長城「新・世界の七不思議」に選ばれる »

686中国は見る(393)安倍首相また「問題」農相をかばう

2007-07-08 15:10:00 日本首相公支持嫌丑林大臣

来源: 中国日 网友评论 8 论坛

Photo_1636 中国日報7月8日報道:7月7日、日本のメディアは、赤城徳彦農水相の経費の架空計上を一斉に報じた。 翌日(8日)、安倍晋三首相は、テレビ番組に出演し赤城農水相を擁護した。

メディアと野党党首は、7日、赤城徳彦農水相が過去10年間に、実家を主たる事務所としていた政治団体が、経常経費9000万円を架空計上していると明らかにした。

Photo_1637 安倍首相は、8日、フジテレビの「討論番組:報道2001」の中で、“このことは悪いことでもなんでもない。 多くの議員がみなやってることだ”と述べた。 またNHKテレビの番組「日曜討論」の中では、“赤城農水相が自ら適切な会計処理をはっきり説明すれば、この問題は解決される”と語ったが、野党の小沢一郎民主党代表は同じ番組の中で、“赤城農水相がやましいことがないなら、全部公表すべきだ。 説明できなければ辞任すべきだ”と語った。

赤城徳彦農水相は、自分の実家の住所を政治団体の事務所としていたことを認めたが、これは祖父の代から踏襲されてきたもので、決して架空計上ではないと述べた。 

去年9月、安倍内閣が発足して以来、「政治とカネ」をめぐるスキャンダルが続出している。 佐田玄一郎前行革担当相が政治資金報告問題で引責辞任。 松岡利勝前農水相は、事務所費疑惑で自殺。 そして最近、久間章生防衛相が、「原爆しょうがない発言」で辞任したばかり、度重なる問題の発生で、安倍内閣の指導力が問われており、不信の声か強まっている。 7月29日、参院選を控え、安倍内閣にとって現在の情勢は、きわめて不利と言わざるを得ない。

|

« 685中国は見る(392)理性的に「アジア一体化」を考える | Main | 687中国は見る(394)中国の長城「新・世界の七不思議」に選ばれる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 685中国は見る(392)理性的に「アジア一体化」を考える | Main | 687中国は見る(394)中国の長城「新・世界の七不思議」に選ばれる »