« 675中国は見る(382)葛紅兵事件の波紋(下) | Main | 677中国は見る(384)アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決(下) »

676中国は見る(383)アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決(上)

1.アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」可決へ 日本へ公式謝罪求める

2. 塩崎恭久官房長官 アメリカ議会が慰安婦決議案可決しても 日本の立場は変わらない

3.アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決

1. 2007-06-27 00:36:06 美众院有望通慰安妇议 要求日本正式道歉

来源: 北京晨(北京) 网友评论 3 论坛

2. 2007-06-26 14:34:00 崎恭久称美国会慰安案不会改日方立

来源: 中国新(北京) 网友评论 0 论坛

3.2007-06-27 01:45:59 美通项谴责日本慰安的决

来源: (北京) 

网友评论 8 论坛

1.   アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」可決へ 日本へ公式謝罪求める

3_001_1 北京6月27日報道:アメリカ下院外交委員会は26日、「慰安婦決議案」を採決する。 AP通信によると、この決議案は可決され、下院本会議へ送付され審議される公算が強いとのこと。 この決議案は、日本政府にハッキリと明確な形で、「慰安婦問題」を認めること及び歴史的責任を取るよう求めている。

2_002_2 賛成議員140名を超える

下院のラントス外交委員長は、「慰安婦決議案」が可決されたら、下院本会議に送付すると語った。

AP通信によると、この決議案は、今、民主党と共和党併せて140名を超える共同提案者がおり、その中にはラントス氏本人も含まれている。 民主党のマイケル・ホンダ議員が今年1月決議案を提出した3_005_1 時は、共同提案者は6名だった。 アメリカ下院には435名の議員がいる。

正式謝罪と責任を認めることを要求

この決議案が、多くの支持を得たのは、日本政府が一向に歴史問題に対応しなかったことが原因である。 決議案の中には、1930年代から第二次世界大戦期間中にかけて、日本政府はアジアなどの地域の2_003_3 若い女性を強制的に旧日本軍の性の奴隷にしたことはまことに残虐であり、規模においても大変大きく、史上例がない制度で、このため大量の自殺者、死亡事件が起こった。 決議案は、日本政府に対し、明確かつ公的な形で慰安婦問題を認め、謝罪と歴史責任を負うことを求めている。

AP通信によると、日本は「慰安婦問題」の責任について認めようとしていない。 日本の指導者は、今年3月、“強制性を裏付ける史料はなかった”と発言し、国際社会から批判を浴びた。

2.塩崎恭久官房長官 アメリカ議会が慰安婦決議案可決しても 日本の立場は変わらない

2_006 中新ネット6月26日電総合報道:日本の塩崎恭久官房長官は、26日の記者会見で、アメリカ下院の外交委員会で日本の謝罪を求める「慰安婦決議案」が可決しようと、日本はこれによってまったく変わらないと述べた。

アメリカ下院外交委員会は、この日、日本に対し「第二次大戦中、慰安婦を強制したことを認め公式謝罪する」ことを求める決議を行う。 この決議案は下院外交委員会で可決された後、早ければ、来月本会議で採決される見込み。

この決議案自体には、法的拘束力はないものの、この決議はアメリカの議会が、この問題で日本政府に責任を認め、正式な謝罪を求めたことを意味しており、その意義は大きいものがある。 しかし、塩崎恭久官房長官は、アメリカの外交委員会の結果がどうであれ、日本は引き続き「日本政府の立場を理解していただくよう」、各方面に求めていくと述べた。また、安倍首相が訪米の際、アメリカに明確に日本の慰安婦問題についての立場を伝えているとも述べた。 しかし27日、東京で、日本政府の慰安婦問題に抗議するデモが予定されている。

3.アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決

新華ネットワシントン6月26日:米下院外交委員会は26日、賛成39、反対2の圧倒的多数で、日本が第二次大戦中、アジア及びその他の国の女性を強制的に旧日本軍の「慰安婦」にしたことを非難する決議案を可決した。

この採決結果は、この決議案が下院本会議へ送付・採決されることを意味している。 決議案が外交委員会で可決された時、その場にいた決議案支持者達から大きな歓声が起こった。

ラントス外交委員長は、はっきりした証拠があるのにもかかわらず、日本は、“慰安婦問題”でずっと“歴史の記憶喪失”を主張している。 この決議案は、日本に歴史の真相を認め、惨劇が二度と起きることのないよう求めている。

この決議案は、民主党のマイケル・ホンダ議員が、今年初め提出したもので、日本政府に公式に明確な形で「慰安婦」問題を認め、謝罪と歴史的責任を受け入れるよう求めたものだ。 この決議案の共同提案者は140名あまりに達していた。

【参考】

1.       559中国は見る(300)安倍首相従軍慰安婦で後退発言(07-03-05)

2.       570中国は見る(307)安倍首相の慰安婦発言― 一石四鳥の計を狙う?(07-03-18)

3.       590中国は見る(325)安倍晋三の“お詫び”と“謝罪せず”の意味するもの(07-04-08)

4.       609中国は見る(342)安倍晋三 米メディアの取材に対し「慰安婦問題」で“謝罪”表明(07-04-23)

5.       614中国は見る(347)安倍首相訪米(上)- “謝罪”手土産(07-04-28)

6.       615中国は見る(348)安倍首相訪米(中)- 米国メディアの関心度(07-04-29)

7.       616中国は見る(349)安倍首相訪米(下)- 首脳会談の中身(07-04-30)

8.       670中国は見る(378)慰安婦問題の米紙全面広告 米国議会の怒りを買う(07-06-24)

|

« 675中国は見る(382)葛紅兵事件の波紋(下) | Main | 677中国は見る(384)アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決(下) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 675中国は見る(382)葛紅兵事件の波紋(下) | Main | 677中国は見る(384)アメリカ下院外交委「慰安婦決議案」を可決(下) »