« 447 中国は見る(223)  ラーメンは日本の国民食? | Main | 449 中国の三面記事を読む(117)  アメリカ版「西遊記」決定 »

448 中国は見る(224)  林丹丹の初仕事

林丹丹が「2007日本中華年」のイメージガールに

2006-11-09 00:38 2007日本中华年形象大使林丹丹

《参考:368中国の三面記事を読む(80)「全日本国民的美少女」報道への批判06-08-27②346中国は見る(172)全日本国民的美少女に日中ハーフの林丹丹さん06-08-06

Photo_356 11月8日、“2007日本中華年”の組織委員会が東京でメディアへの事前説明会を開き“2007日本中華年”と“第9回世界華商会議”の活動計画と内容を紹介した。

説明の中で林丹丹は、“第9回世界華商会議という機会を通じて、日中の架け橋となるよう頑張りたい”と述べた。

“第9回世界華商会議”組織委員会黄耀庭主席、蒋暁松執行委員長、早川泰雄事務局長らが説明会に出席し、日本の各メディアや中国メディアの記者らも百人近く来場した。

黄耀庭主席は挨拶の中で、2007年9月に日本で行われる“第9回世界華商会議”は、これまでの歴代の会議以上の規模になると語り、大会の知名度を高めるため、一連のキャンペーンを一年にわたり行い、これを“2007日本中華年”と名付けると述べた。 組織委員会は、この一連のイベントを通じて、世界の華僑との交流、中国と日本との交流促進を図りたい考えだ。 “2007日本中華年”の一連の交流イベントは素晴らしい展開になりそうだ。

第一弾としては、“中華年記念音楽祭”を、明日9日横浜国立ホールで行う。 中国、香港、台湾などの有名歌手、周華健、阿宝、吉祥三宝、S.H.E.等と日本の歌手元ちとせも一緒になって大いに音楽祭を盛り上げます。

その後、来年春には、“春の旅”“春の音”“春の色”という三つのイメージをセットした旅行、音楽、絵画のイベントを計画しています。

本題の“世界華商会議”は、来年9月神戸で開催され、世界各地の華商が2千人ほど参加します。

“世界華商会議”の開催前後に、組織委員会は、“黄金の99日”と題し、“徐福の記念イベント”や“ミス中国小姐世界コンテスト”“遣隋使1400周年記念豪華客船の旅”“中華年北京ウイーク”などを計画している。

この説明会会場で組織委員会は、第十一回国民的美少女コンテストでグランプリに輝いた林丹丹を第9回世界華商会議のイメージガールとすると発表した。 

林丹丹は日本で生まれた。 父親は日本人、母親は中国人。 林丹丹は、“この第9回世界華商会議を通じて、日中のよい架け橋になれるよう一生懸命努力します”と語った。

|

« 447 中国は見る(223)  ラーメンは日本の国民食? | Main | 449 中国の三面記事を読む(117)  アメリカ版「西遊記」決定 »

中国関係」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/12652486

Listed below are links to weblogs that reference 448 中国は見る(224)  林丹丹の初仕事:

« 447 中国は見る(223)  ラーメンは日本の国民食? | Main | 449 中国の三面記事を読む(117)  アメリカ版「西遊記」決定 »