« 415 中国は見る(212)  北朝鮮の核実験について | Main | 417 中国は見る(214)  北朝鮮の核実験に対する中国の見方《劉建超報道局長の記者会見での質疑応答》【中】 »

416 中国は見る(213)  北朝鮮の核実験に対する中国の見方《劉建超報道局長の記者会見での質疑応答》【上】

外務省報道局長 中国は北朝鮮の制裁を支持するかなどの質問を受ける

2006-10-10 21:48:27 外交部发言人就中方是否支持制裁朝鲜等答问实录

来源∶新华网 网友评论7条进入“朝鲜核试论坛

10月10日、外務省劉建超報道局長が定例記者会見を開く。

Photo_188 劉建超:今日は。 今日は国慶節と中秋節が終わった後、最初の外務省定例記者会見です。 皆さん国慶節と中秋節を楽しく過ごされたことでしょう。 では、皆さんからの質問をお受けします。

質問:第一の問題ですが、三年余り中国は朝鮮半島の非核化政策を取り続けてきました。 しかし北朝鮮は昨日、核実験を行いました。 中国は朝鮮半島の非核化を実現するという目標に対して、どういう対応を取るつもりですか? 第二の問題は、この核実験は伝統的に緊密な中朝関係にどんな影響を与えるでしょうか? 中国は北朝鮮に対する経済援助、エネルギー、食糧援助を減らすことになるのでしょうか?

答え:第一の問題については、あなたがおっしゃるとおり半島の非核化、核拡散防止は中国政府の一貫した立場です。 この立場に変更はありません。 昨日の外務省声明ではっきり述べてるように、中国政府の北朝鮮が行った核実験に対する厳正な立場は、北朝鮮が国際社会の普遍的反対を無視し、無謀にも核実験を行ったことに対し、中国政府はこれに断固反対を表明するものです。 中国は、北朝鮮が非核化の約束を守り、情勢を更に悪化させるすべての行動を停止し、すみやかに六カ国協議に復帰することを強く求めます。 北東アジアの平和安定を維持することは、各方面の利益に沿うものです。 目下の情勢にあたり、中国政府は各方面に対し冷静に対応し、対話と協議を通じ問題を平和的に解決するよう呼びかけます。 中国は引き続きこのためにたゆまぬ努力をするつもりです。 現在、積極的に外交努力を進め、各方面と連絡を取り、朝鮮半島の核問題をすみやかに六ヶ国協議の場に戻すべく働きかけています。 私達は、関係各方面が積極的行動をとり、事態を緩和する方向に進めるよう希望しています。 第二の問題については、北朝鮮が実施した核実験は中朝関係にマイナスの影響をもたらしました。 中国政府は一貫して北朝鮮との善隣友好協力関係の発展に努力してきました。 この政策はゆるぎない方針であり、変わるものではありません。 北朝鮮との関係を処理する時には、二つの原則に従っています。 第一は、中朝双方の共通利益に沿うもの。 第二は、朝鮮半島と北東アジア地域の平和と安定そして発展に役立つもの。 私達は引き続きこの原則に従って中朝関係を処理します。 現在、国際社会と関係各方面は直面する情勢にどう対応するかについて検討、討議を進め、協議案を提出しています。 中国は、引き続き情勢の推移を見守っています。 中国は関係方面、安保理のメンバー国を含め、次の行動をどうするか意見交換中です。 私達が努力していることは、第一に半島非核化を実現すること。 第二は、朝鮮半島と北東アジア地域の平和と安定。 第三は、六ヶ国協議の速やかなる再開、対話と協議を通じて朝鮮半島の核問題を解決することです。

質問:昨日の北朝鮮の核実験は、中国の外交は失敗だったということになるのでしょうか? 中国は北朝鮮の制裁を支持しますか?

答え:中国は朝鮮半島の核問題を解決するすべての過程で、積極的に、困難な努力を払うという重要な役割を果たしております。 六ヶ国協議の過程を思い出して下さい。 協議の議長として半島核問題の仲裁役として、中国は常に積極的に関わってきました。 実際、皆さん誰もが六ヶ国協議が、過去数年間、重要で、積極的に進展があったと認めています。 特に、去年9月19日、六ヶ国協議の各メンバーは、朝鮮半島の非核化の目標実現について、「共同声明」で、重要な合意をしております。 今重要なのは、この共通認識を確かなものにすることです。 あの六ヶ国協議後、情勢に新しい変化が起こり、今日のような困難にぶつかったわけです。 このような情勢だからこそ、私達は今の状況を冷静に対応しなければなりません。 現在、六ヶ国協議のメンバー及び世界の大多数の国々は、六ヶ国協議を通して対話と協議で朝鮮半島の核問題を解決することを支持しています。 これは六ヶ国協議こそ、この問題を解決する一番の道だと証明しているものです。 私は、現在の状況が中国外交の失敗とは思っていません。 また関係各国や国際社会の外交努力の失敗とも思っていません。 六ヶ国協議に復帰し、非核化の目標に向かって行くべきです。

質問:アメリカは北朝鮮の政権交代を望んでいます。 あなたは金正日が北朝鮮の指導者にふさわしいと思っていますか?

答え:中国政府のこれまで一貫した政策として、ほかの国の内政に干渉しないことがあります。 私達は、国と国との関係においては「国連憲章」に従うべきと考えています。 国際法と国際関係の基準に従います。

質問:あなたは北朝鮮が核兵器を所有したら、北東アジア地域を更に危険にするとは思いませんか? 危険はどこから来るもので、責任は誰にあるのでしょう?

答え:北朝鮮が核実験を行ったことで、北東アジア地域と朝鮮半島の情勢は、それ以前と比べ緊張が一層増しました。 この情勢の下で、私達は各方面に冷静な対応を望みたい。 同時に、私達は北朝鮮に非核化の約束の履行と情勢を更に悪化させる行動の停止、即時六ヶ国協議への復帰を要求します。 朝鮮半島の核問題そのものはスタート時点から、非常に困難で複雑な問題でした。 この問題を解決するには、関係各方面、特に重要な当事者が共に努力しなければならない。 現在の状況では、各方面は六ヶ国協議が去年9月19日合意した内容により会談を再開し、「共同声明」で示した共同の約束を実行し、朝鮮半島の恒久平和と安定を実現することだ。 

質問:報道によると、中国はアメリカなどの国々へ北朝鮮が核実験をすると知らせたそうだが、中国はいつ頃、北朝鮮が核実験を行うことを知ったのか?

答え:あなたは具体的細部に関心を持たれているが、私はこれら細部は、現在の状況のもとでは大して重要でないと思う。 中国がとった外交努力と外交の行動は有益なことで当然の責任だ。   

|

« 415 中国は見る(212)  北朝鮮の核実験について | Main | 417 中国は見る(214)  北朝鮮の核実験に対する中国の見方《劉建超報道局長の記者会見での質疑応答》【中】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/12250883

Listed below are links to weblogs that reference 416 中国は見る(213)  北朝鮮の核実験に対する中国の見方《劉建超報道局長の記者会見での質疑応答》【上】:

« 415 中国は見る(212)  北朝鮮の核実験について | Main | 417 中国は見る(214)  北朝鮮の核実験に対する中国の見方《劉建超報道局長の記者会見での質疑応答》【中】 »