« 433 中国の三面記事を読む(106)  中国のセクシャルハラスメント | Main | 435 中国の三面記事を読む(108) 円明園の再建 是か非か?  »

434 中国の三面記事を読む(107)  香山公園の紅葉真っ盛り

2006-10-28 08:00 香山红叶进入盛景期半壁香山将红透

发表评论来源:法制晚报

香山の半分 今、まっかっか

“今年の紅葉はついに山を半分赤く染めた!”Photo_275 Photo_276Photo_278 Photo_285 Photo_286 Photo_280 Photo_281 Photo_282 Photo_283 Photo_284

Photo_287Photo_277

Photo_288

香山公園は北京の西北の郊外西山山脈の東の麓にあり、市内から20キロのところにある。 面積は160ヘクタール、王室の園林の特色を持つ大きな山林公園である。 主峰香炉峰は海抜557米。 香山公園は、金の大定26年(1186年)に創られ、800年の歴史を有する。 1956年、人民公園として開かれ半世紀が経つ。 今や、中外に名が知れ渡り、北京十大公園の一つである。

今日午前9時、八大処公園の最新紅葉の予報によると、全山紅葉の変色率は50%を超したという。 同時に、香山の紅葉も今週末50%を超し、紅葉の最盛期に突入する。 香山紅葉観測ステーションの観測では、今年の紅葉の色付きは約2週間遅れており、そのため紅葉を楽しむ観光客のピークも例年に及ばない見込み。 先週週末の見物客は3万人くらいで、例年同期の半分くらいだった。 今週二回ほど大風と気温が下がった。 紅葉を待ち望んでいた香山に、やっといいニュースが伝えられた。 今日午前、全香山の紅葉率は45%に達し、先週より3割近くアップした。 そして今晩北京地区には、冷たい空気が通過するため、紅葉を更に色付けさせ、予想では今週末香山全山の紅葉率は50%に達するはずだという。 

同時に「赤い便り」が伝えられたのは、西山の八大処公園だ。 八大処公園管理所によると、今年は「三山八寺十二景」の一つの「深秋紅葉」が見られるとのこと。 公園には「ハゼの木」「元宝楓(カンポウフウ)」「ウルシの木」など八種類の紅葉品種があり、総数量13万余株が植えられている。77 Photo_289 2  

八大処公園は、歴史は古く風景のよい仏教寺院の園林がある。 北京西山の風景区の南麓にあり、周囲332ヘクタール、最高の高さは海抜464米。 3建国後、北京市の最初の文物4_1 5 6 保護に指定され た。 八大処公園は、西山の翠微山、平山、師山に囲まれ、よく保存されている八つの古刹(古い由緒ある寺)から名前がついた。 また自然にできた“十二景”が有名。

Photo_290

Photo_291Photo_292

|

« 433 中国の三面記事を読む(106)  中国のセクシャルハラスメント | Main | 435 中国の三面記事を読む(108) 円明園の再建 是か非か?  »

中国関係」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/12467553

Listed below are links to weblogs that reference 434 中国の三面記事を読む(107)  香山公園の紅葉真っ盛り:

« 433 中国の三面記事を読む(106)  中国のセクシャルハラスメント | Main | 435 中国の三面記事を読む(108) 円明園の再建 是か非か?  »