« 295 中国は見る(152)  北京と日本で 道を尋ねた時 | Main | 297 中国の三面記事を読む(46)  日本人の嫁さんは絶対いい 【下】 »

296 中国の三面記事を読む(45)  日本人の嫁さんは絶対いい 【上】

日本女性を妻にしなかったことを悔やむ教授 【上】

2006-06-11 05:49:08 主题:没娶个日本女孩做老婆中国教授深感遗憾

本文网址:bttp://bbs6.news.163.com/board/rep.jsp?b=zhongri&i=549426

(原题:男婚女嫁讨个日本老婆绝对亏不了:日本人の嫁さんは絶対いい)

天国がどんなにいい所か誰も知ってる人はいない。 しかし、この世の幸福については、昔からこう言われている。 「蘇州に生まれて、杭州で暮らし、最後は柳州で死ぬが最高」(柳州の棺桶はとてもよくできていて、死後そこに入れば、十中八九ミイラになることができるという) 更に、国際的レベルの言葉を引用すると、「アメリカの家に住んで、中国料理を食べ、日本の奥さんをもらうこと」

アメリカは国土が広く風景がいいし金持ちだ。 どのうちも大邸宅で庭が広く、リスが木の上で遊び、蝶が花の間を飛びまわっている。 我々とはレベルが違う。 中国料理のことは言わずもがなだ。 私は若い人達に常々注意している-------毎日うまいものばかり食ってると、外国で暮らすのはムリだ。 中国で暮らすしかないな。 私自身について言うと、日本の刺身はいくら鮮度がよくて美味しくっても、三日も食べたら、ただでご馳走してくれると言っても、もう勘弁してくれとなる。 

ところで日本の女性を妻にするという話は、天下の男性たちの見果てぬ夢だろう。 理由はきわめて簡単だ。 日本の女性はやさしくて、きれいだからだ。 これについては、中国の同胞女性から「何よ、そんなことないわよ」と異論がありそうだし、「私達がきれいじゃない? やさしくないって言うの?」 と言われそうだ。

でも男っていうものは浮気性なんです。 あっちこっちつまみ食いしたり、目移りをするものです。 今も国を出て、日本の女の子を目で追っかけてるかもしれません。

この話には理由があります。 私は今、教授となり、文化人の端くれとなっております。 しかし男は男、いつも日本へ来ると目が勝手に動いてしまうのです。(私は身体の器官の中で、目が一番管理できないのではないかと思う) すぐ日本のお嬢さん達の顔に目が向いてしまうのです。 何度も見ているうち思ったことは、「顔や体つきは、全体的にいうなら、日本の女性は中国娘には及ばないと思う」 今日、飛行機で来る時、乗ってすぐに一人飛び切り美人のスチュワーデスが目に付いた。

見た目が可愛いし、笑顔もいい、それになかなか色っぽい。 日本のJALだったから、てっきり日本女性だと思った。 ところがコーヒーをもらう時ちょっと話していたら、その人が突然、「あら、上海の人ね!」と言ったのでがっかりしたが、またうれしくもあった。 「はは、いいや。 やっぱりきれいなのは日本人じゃなかった」 

東京の銀座、新宿、池袋や上野には目を引き付けられる女の子がいる。 しかし、今度来てわかったのだが、日本の女の子の髪の毛の色が変わってしまった。 「茶褐色、金色、黄色、銀色に赤が混じったのや、緑色」など。 こういうのは、私の「美人基準」ではランクが落ちる。 私はいくら美人であろうと、緑の髪の毛をしていたら興ざめだ---------まさか、わたしのこの「審美観」、野暮だとはおっしゃいますまい?

まあ、取り敢えず髪の色のことはさておき、純粋に「美人基準」で言うと、私の感覚では、「済南、青島の街をもし20%とするなら、東京の街はせいぜい10%くらい」だと思う。 じゃあ、「日本の女性を妻とする」という、この国際基準は間違っているのだろうか? そうとも言えない。 きれいさでは勝っていても、やさしさでは及ばない。 「やさしさ」という点では、わが同胞女性は到底日本の女性には敵わない。

ある人が中国は女性を「甘やかしすぎた」と言っている。 甘やかしすぎて天まで持ち上げてしまい、ついには女性を天にしてしまった---------

「半辺天」(天の半分)。 「女性は天の半分を支えている」は、誰もが知っている言葉だ。 人は環境によって左右される。 このような社会、政治の環境の中で成長してきた中国女性が、やさしくなれるだろうか?

このことには触れぬことにしよう。

ところで私は結局、日本女性とは恋愛したことがなかったし、また、それに近い親密交際もできなかった。 だから、やさしさといったものについてしっかり掴んでいるとは言いがたい。 それ故、厳密に言うなら、ここでいう「やさしさ」とは、妻としてのやさしさというより、主として、日本女性の気持ちのやさしさ、親切さのことを指すことになる。

|

« 295 中国は見る(152)  北京と日本で 道を尋ねた時 | Main | 297 中国の三面記事を読む(46)  日本人の嫁さんは絶対いい 【下】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 296 中国の三面記事を読む(45)  日本人の嫁さんは絶対いい 【上】:

« 295 中国は見る(152)  北京と日本で 道を尋ねた時 | Main | 297 中国の三面記事を読む(46)  日本人の嫁さんは絶対いい 【下】 »