« 275 中国は見る(142)  日中庶民の日常生活の対比 (下) | Main | 277  新緑の上高地・乗鞍 二泊三日の旅 »

276 中国は見る(143)  アメリカの引越しに 3兆円支払う日本

2006-05-19 08:41:34 主题:美国搬家、日本付3兆圆

本文网址:http://bbs6.news.163.com/board/rep.jsp?b=zhongri&i=509438

もう何年も前のことだが、東京から程近い厚木米軍基地を見学したことがある。 目の前には“マディソン郡の橋”の映画のような、うねうね続くのどかな田園風景があった。 広く果てしない青空に白雲がいくつか浮かんで、大きな庭のある建物、高く聳える木々、緑の敷物のような若草、空気は澄んで気持ちがいい--------ぎっしり並んだ家々、汚い空気、マッチ箱のように小さな我が家から見ると、なんというところだろうと感嘆し、自分は日本列島にいるのだろうかと疑ってしまった!

もう一つ、沖縄「琉球日報」の友達が私を普天間の米空軍基地の見学に連れて行ってくれた。 (基地の外の高台から覗いただけだったが)

連日、戦闘機が離発着する飛行場の広さは、その周囲の日本人のせせこましい一般住宅地と比べると対照的だった。 幸い日本人は“我慢強く”アメリカ人の豪華な住宅を見ながら、自分達はハト小屋住まいだ。 子供達はマンガのドラえもんのように“押入れ”暮らし。

アメリカの横暴にも 唯々諾々

1996年、冷戦終結後、日米は「日米安全保障共同宣言」を発表、更に軍事同盟を強化した。 21世紀に入り、アメリカは世界戦略を変更、日本に責任の分担を迫った。 そこで自衛隊は、「国際化」(日本の領土、領海、領空から離れ、海外へ赴きアメリカと共同作戦を取ること)に向かい、専守から攻撃に、平和憲法を変更を変えようとの動きに--------

最近、日米の国防・防衛の長官がワシントンで沖縄米軍陸戦隊のグアム移転問題について協議を行い、日本は莫大な負担を負った。 日本は財政的にはものすごい赤字で、国債は300兆円を超しているのに、総費用102億7千万ドル(約1兆2100億円)の59%、すなわち60億9千万ドル(約7千億円)を引き受けることになった。 ところがこの両長官の話が伝わった後に、アメリカのローレス国防副長官が語ったところによれば、在日米軍の再編では、その移転費用で日本側が実際に負担する費用は3兆円に上るという。 この天文学的数字は両長官が言っていた数字の5倍である。

日本は137ヶ所もの軍事基地を提供し、使用料も取らず、逆にアメリカに対し移転費用まで負担している。 一旦まとまったにもかかわらず、改めて大きな口を開けて、欲張ってまだ要求している。 アメリカは些かなめてかかっているようだ。 (実際、アメリカは日本を御し易しと見ている) 日本人はあまりにも人がよすぎる!

日本のタカ派の政治家は、中韓などの国には居丈高に、戦犯を参拝するのに文句を言うなといって参拝してるくせに、アメリカについては一体どうなんだ! この政治家達は、アメリカに対しては、唯々諾々として「YES」と言い、「NO」とは決して言わない。 生来、アメリカの「イエスマン」であるかのようだ。

国民の苦しみを 顧みようとしない

3兆円の大ニュースが日本列島を震撼させていた時、もう一つの大事件が世間を騒がせた。 手抜き工事や、震度5の地震で倒壊するビルを建てた業者達が警察に逮捕された。 これより前、国は危険を理由として、問題の何棟かのマンションの住人を退去させた。 この人達は自費で引越しさせられたばかりか、35年に及ぶローンの返済を銀行にしなければならず、正に「泣きっ面に蜂」の状況にある。 問題の鍵は、決して手抜き業者や、インチキ販売業者ではなく、国の関係機関の審査が十分に行われていなかったことだ。

道理的に見るなら、最終的責任は国にあり、このいわれなく災難にあった“被害者”達を救済すべきだ。 しかし小泉首相を含む指導者達は知らん振りをして、責任のなすりあいをしている。 アメリカには「唯々諾々」、なんでも言いなりになって米軍の巨額の移転費用一切を引き受けるのに、自国民の被害者に対しては一顧だにしない。 この良心なき政治家達がこれまで行ってきた政策は「大企業利益至上主義」だ。

日本人がこの悪い政府を選択したのだから、「自業自得」としか言いようがない。 いまさら後悔しても間に合わない!

以上二つの事例からわかるように、日本政府はアメリカに対しては、何でも言いなり気前よく金を出して助けるが、自国民に対しては、苦しんでいるのに見殺し、羽一本抜こうとしないケチンボ。 これを比較すると、日本は民主国家とは決して言えず、“米”主国家ともいうべきで、国民不在国家だ。 このような国には、隣の国が「民主的でない」だの「人権がない」などという資格はない!

|

« 275 中国は見る(142)  日中庶民の日常生活の対比 (下) | Main | 277  新緑の上高地・乗鞍 二泊三日の旅 »

中国関係」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/10255974

Listed below are links to weblogs that reference 276 中国は見る(143)  アメリカの引越しに 3兆円支払う日本:

« 275 中国は見る(142)  日中庶民の日常生活の対比 (下) | Main | 277  新緑の上高地・乗鞍 二泊三日の旅 »