« 239 中国は見る (123)  安倍が政権の座に就いたらどうする? | Main | 241 中国の三面記事を読む(22) 林徽音の話題(中)  »

240 中国キリスト教の現状

中国のキリスト教信者は 1600万人

 

2006-04-18 18:10:33 来源:新华网收藏此页网友评论14

我国基督教信徒超过1600万仍在继续增长

 

新華ネット北京4月18日電: 中国キリスト教協会の統計によると、中国のキリスト教信者は1600万人を超え、引き続き増加している。

 

中国キリスト教協会曹聖潔会長が18日語ったところによると、近年キリスト教の中国での普及は割合に早く、信者数も次第に増えてきている。

 

曹聖潔会長の説明によると、中国は地域が広大で、信者の多くは農村に分散しており、中国国内の信者の人数を確実につかむ事は困難だという。

海外では中国の信者の人数について、いろいろな推測と統計があるが、私はそのデータは明らかに誇張されていると思う。 中国国内では、言われているような多くの信者はいないと思っている。

 

協会の統計によると、中国には現在キリスト教会および集会所は、全部で55000ヶ所ある。 牧師、副牧師は3700人。 長老、伝道師など教職者は全部で約36000人。 ほかに10万以上、ボランティア活動で手伝う人がいる。 そのほか中国には現在、神学院、聖書学校が18ヶ所あり、神学生は約1800人いる。 各省で行っている育成訓練センターで、去年育成したボランティアは延べ人数26000人に達している。

 

曹聖潔会長が紹介してくれたところによれば、1949年以前、中国の教会は外国教会の一伝教区にすぎなかった。 “洋教”(外国の宗教)という古い印象を打ち破るため、中国のキリスト教信徒は、1950年“三自愛国運動”を起こし、「自治、自養、自伝」(自主的に、育て、布教する)を実現することを原則とし、1954年、中国キリスト教「三自愛国運動委員会」を設立した。

 

現在、中国のキリスト教は宗教の自由を有しており、自由に福音を伝えることが出来る。 教会は社会に対して、更に有益な貢献を行っているという。

 

|

« 239 中国は見る (123)  安倍が政権の座に就いたらどうする? | Main | 241 中国の三面記事を読む(22) 林徽音の話題(中)  »

中国関係」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/9664141

Listed below are links to weblogs that reference 240 中国キリスト教の現状:

« 239 中国は見る (123)  安倍が政権の座に就いたらどうする? | Main | 241 中国の三面記事を読む(22) 林徽音の話題(中)  »