« 177 中国は見る(83)  日本見聞記⑥ 【Ⅲ】 | Main | 179 トリノ(都灵)冬季オリンピックを見る ② »

178 トリノ(都灵)冬季オリンピックを見る ①

1.国際スケート連盟スポークスマン異議却下 張丹・張昊 文句なしの銀メダル

联发言人回置疑 牌无可争

2006-02-15 02:13:20  作者:奥星空  网友评论 814 

北京時間2月14日早朝、トリノオリンピック フィギュア・スケート・ペアの演技が大観衆の前で演じられた。 中国の選手 張丹・張昊は4回転の大技に挑戦したが失敗。 張丹がヒザを痛めた。 一時、中断したが試合は放棄せず、堅忍不抜の気力で試合を再開、後半をうまく決め、中国にとって貴重な銀メダル一枚を獲得した。 同時に中国のオリンピック・フィギュアの歴史にすばらしい成績を残した。

張丹の勇気と強い意志は、世界を感動させたが、張丹のケガで中断した時間が長かったのではと異議がだされた。 しかし、この中断は国際スケート連盟の規則の範囲内である。 この異議について、国際スケート連盟スポークスマンは、張丹・張昊組は中断後演技を再開したが、規則によって認められる範囲内であり、問題ないとした。

国際スケート連盟スポークスマンは、中断してから2分以内に戻り再開した。 これは、2004年に決められた特別規則第351条の規定の中のシングル、ペアが演技を中断した後、また演技を再開できる。 ただし、競技者は審判の判定から2分以内に再開しなければならない。

転倒後、張丹は演技を続けようとしたが、痛みのためすぐには続行できなかった。 場内音楽も止められた。 張丹・張昊はコーチ・コーナーに行きコーチと話を交わした後、会場の盛大な拍手の中、二人は規定の時間内に氷上に戻り、引き続き侯德健の曲《龍の伝説》で4分半の演技を行い、貴重な文句なしの銀メダルを中国にもたらした。

2.スピードスケート ジュロワ(ロシア)がトップ 王曼麗・任慧 銀・銅を獲得

朱洛娃鼎速滑500米 王曼任慧银铜

2006-02-15 01:55:33 来源: 网易体育稿 作者:柏金  网友评论 62  

 

現地時間2月13日夜、スピードスケートの女子500メートルの決勝が行われた。 中国のホープ王曼麗と王北星は金メダルを目指して頑張った。 最終的にはジュロワ(ロシア)が1分16秒57でトップ(金メダル)。 王曼麗は合計1分16秒78で2位。 任慧の合計は1分16秒87で3位。 女子500メートルスピードスケートで王曼麗と任慧は中国に銀と銅メダル各一枚をもたらした。 王北星は第7位、邢愛華は13位だった。

スピードスケート女子500メートルは全部で30名の選手が参加し、男子と同様2レース行われた。選手たちは、インスタートとアウトスタートで競技を行った。 2つの成績のトータルで最終の順位が決められる。 最初のレースは抽選で組み合わせが決められ、第二レースは成績順で出場順が決められる。

王曼麗は最初のレースで後ろから3組目で登場。 相手選手は日本の吉井小百合。 吉井小百合はこの種目での実力者。 世界第8位。 王曼麗にとって手強い相手。 もう一人、中国の王北星の相手もやはり日本の選手、世界第6位の大菅小百合、激戦が予想される。 この2名の選手のほかには、任慧と邢愛華が出場する。 任慧は10組で登場。 彼女の相手は日本の渡辺由香里。 邢愛華は11組で出場。 王北星と王曼麗は12組目と13組目で出場。 

10組の中国選手任慧の相手は日本の渡辺由香里、最後は任慧が優勢勝ちで最終的に38秒60。 11組目の邢愛華の相手は韓国の李香花、結果は李香花が38秒69で、邢愛華は39秒20だった。

王北星は12組目で相手は日本の大菅小百合、王北星がアウトスタートから滑り、結果は38秒71で第5位(1回目)。 王曼麗はその後登場。 相手は日本の吉井小百合。 結果は38秒31。 一回目の成績は第2位。 ジュロワに0.08秒及ばなかった。

最後から二番目の日本の岡崎朋美とカナダのロンペールは岡崎が38秒46で一回目3位となった。

一回目は中国選手の成績はまずまず。 王曼麗が38秒31で第二位、ロシアのジュロワに0.08秒遅れた。 日本の岡崎朋美が38秒46で第三位。 任慧の成績は38秒60で第4位。 王北星は38秒71で第8位。 邢愛華の成績は39秒20で第13位だった。

2回目は邢愛華は9組目で登場、相手はオランダの選手サンネー。 前半の100メートルでは邢愛華は10秒58、ゴールタイムは39秒15、総合成績では1分18秒35だった。 王北星は11組でイタリー選手のシミナトーと競った。 前半、王北星は10秒56、後半成績は38秒56で総合成績1分17秒27だった。 任慧はドイツの選手と13組を滑った。 任慧は前半は10秒67、ゴールタイムは38秒27で総合成績は1分16秒87となった。  王曼麗はジュロワと最後の組で激戦を繰り広げた。 王曼麗は100メートルは10秒59、ゴールタイムは38秒47、総合成績は1分16秒78で2位になった。

最終的結果はジュロワが総成績1分16秒57でトップで金。 王曼麗は総成績1分16秒78で二位。 任慧の合計は1分16秒87で三位。 女子500メートルスピードスケートで、王曼麗と任慧は中国に銀と銅をもたらした。 王北星は第7位、邢愛華は第13位だった。

|

« 177 中国は見る(83)  日本見聞記⑥ 【Ⅲ】 | Main | 179 トリノ(都灵)冬季オリンピックを見る ② »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/8688787

Listed below are links to weblogs that reference 178 トリノ(都灵)冬季オリンピックを見る ①:

« 177 中国は見る(83)  日本見聞記⑥ 【Ⅲ】 | Main | 179 トリノ(都灵)冬季オリンピックを見る ② »