« 158 中国は見る(68) 日本のテレビ番組“三十人三十一脚”競技を見る | Main | 160 中国三面記事を読む(1) 遊びすぎて「できちゃった」   この子のパパは誰かしら? »

159 中国は見る(69) ”できちゃった婚”について

日本人の性に対する意識が開放され “できちゃった婚”は時代の趨勢 隠し事でなくなる

日本人性放 “奉子成婚”是尚不是丑事

2006-01-22 07:56:58 来源: 时报 收藏此 网友评论 0 

日本人はこれまで恥ずかしがりやとされてきたが、性に対する意識は非常にオープンになってきている。 そのため、日本では婚前交渉に対しても容認する表現も出始めている。 “できちゃった婚”は、すでにブームみたいで非難する人もいない。 どうやら、子供が出来てから結婚するのが、スマートで格好いいとでもいうようだ。

日本人は、性に対しては比較的自由で、人間の正常な行為の一つと考えている。 よくテレビで、有名人がお笑いトーク番組で、“初体験”の年令や時期などを話しているのを聞くことがある。 “初体験”が早いほど自慢になるようだ。 日本人の多くは子供が出来てから結婚する。 私のような外の人間から見ると、結婚自体重要ではないように見える。 子供が出来たから、妊娠したから、だから結婚する。 或いは、仕方なく一緒になるようだ。 我々中国人のように、結婚を神聖なものとは見てないようだ。

日本で有名な歌手の安室奈美恵の結婚でこの問題を説明しよう。 彼女は20才の時、自分のバックダンサーの男性と結婚した。 突然結婚を発表した時、彼女は妊娠していた。 日本では、有名な歌手が若くして結婚することは考えられないことであり、本人の歌手生命に致命的打撃をもたらすものだ。 しかし、心ならずも妊娠してしまい、やむなく結婚を発表した。 日本の芸能界に激震が走った。 事実が証明しているとおり、二人は“できちゃった婚”をしたが、お互い相手を自分の終生の伴侶とは思っていなかった。 結婚は子供に正式な身分を与えたに過ぎなかった。 予想通り、子供が生まれて4年もたたないうちに、彼女は夫と離婚した。

日本のスターが沢山 “できちゃった婚” をしたことにより、日本国民の間に次第に、このような結婚方式が受け入れられるようになった。 昔の人々は、このようなことは、人に話せない不祥事としてきたが、いまや二重の慶事で、お目出度いことと変わってしまった。 日本の厚生省の統計によれば、2000年から、新婚4組のうち1組は大きなお腹で婚礼を挙げているという。 若い花嫁ほど、“できちゃった婚” が多く、19才以下の花嫁のうち、81.7%が挙式後すぐ産室へ向かうという。 このため、日本の結婚式場などでは、金儲けのチャンスとばかり、妊婦用の婚礼衣装を用意したり、母体の安全を考えた披露宴などを考案している。 妊婦に婚礼衣装を用意するなんて“まるでおかしな”商売も、人々の意識が変わったからこそ、正式の席に登場できるのだ。 日本人の生活の中では、もう少しも珍しくはない光景となった。

|

« 158 中国は見る(68) 日本のテレビ番組“三十人三十一脚”競技を見る | Main | 160 中国三面記事を読む(1) 遊びすぎて「できちゃった」   この子のパパは誰かしら? »

中国関係」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/8374618

Listed below are links to weblogs that reference 159 中国は見る(69) ”できちゃった婚”について:

« 158 中国は見る(68) 日本のテレビ番組“三十人三十一脚”競技を見る | Main | 160 中国三面記事を読む(1) 遊びすぎて「できちゃった」   この子のパパは誰かしら? »