« 84 中国は見る (6) 日米首脳会談について | Main | 86 中国は見る (7) APECから見た日中関係 »

85 中国の鳥インフルエンザ 人に感染

中国衛生省:鳥インフルエンザ

湖南・安徽で人の感染例を確認

生部通:湘皖生人感染高致病性禽流感病例

http://news.163.com 2005-11-16 22:20:20 来源: 网  网友评论 7735  

新華社ネット 北京11月16日電:

衛生省は16日22時、国内で2例の鳥インフルエンザの病原性の強いH5N1の感染が確認されたと発表。 内訳は、湖南1例、安徽1例。

感染者1: 男、9才。 湖南省湘潭市湘潭県人。 10月10日発病、発熱、肺炎を併発した。 発病前に死んだニワトリに接触していた。 居住していた村には鳥インフルエンザの病原性の強いH5N1の発生状況がみられた。 感染者のサンプルを検査したところでは、陰性であった。 その後抗体検査を行ったところ、H5N1に感染していることがわかった。 衛生省と世界保健機関(WHO)の専門家が鳥インフルエンザの症例と確認した。 男の子は11月12日に全快して退院している。 

感染者2: 女、24才。 農業従事。 安徽省安慶市樅陽県人。 11月1日発病、発熱、肺炎の症状が見られた。 11月10日、病状が悪化、呼吸困難で死亡。 発病1-2週間前に、家で飼っていたニワトリ、アヒルが死亡していた。 感染者はその死骸に触ったという。 感染者のサンプルを検査したところ陽性であった。 その後衛生省の専門家が検査を行い、H5N1に感染していることが確認された。

この他に、湖南省湘潭市湘潭県の男子の姉、12才。 10月8日に発病、発熱、肺病の症状がみられたが、10月17日病状が悪化、死亡。

感染者のサンプルを検査したところでは、陰性であった。 この患者は発病前に死んだニワトリに接触していたという。 居住していた村では鳥インフルエンザが発生していた。 患者の臨床状況は弟と同じようだったという。 その後、衛生省の専門家は鳥インフルエンザ感染による可能性が高いとしたが十分な判定材料がなく、世界保健機関の基準では感染とは確認できなかった。

衛生省は、前記病例の報告を受け、直ちに防疫対策チームが三例の感染者と接触していた父母はじめ親近者の検査を行なうとともに、医療班を現地に赴かせ医学的検査を行なっている。 今のところ異常は見られないとのことである。

|

« 84 中国は見る (6) 日米首脳会談について | Main | 86 中国は見る (7) APECから見た日中関係 »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/7161919

Listed below are links to weblogs that reference 85 中国の鳥インフルエンザ 人に感染:

« 84 中国は見る (6) 日米首脳会談について | Main | 86 中国は見る (7) APECから見た日中関係 »