« 79 中国は見る (1) 麻生外相をどう見ているか? | Main | 81 中国は見る (3) 紀宮さま結婚について (下) »

80 中国は見る (2) 紀宮さま結婚について (上)

日本の紀宮内親王殿下ご婚礼の前に

天皇・皇后両陛下にお別れのご挨拶

日本纪宫公主婚礼之前正式告父母家人

http://news.163.com 2005-11-14 10:54:47 来源: 中新网(北京)  网友评论 2

中国新聞ネット11月14日発:

11月15日、一般の公務員に嫁がれる清子内親王殿下紀宮さまは、12日皇居で“朝見の儀”に臨まれ、天皇・皇后両陛下にお別れされた。

紀宮様は白地のロングドレスにティアラの正装で、両陛下に深々と挨拶をされ、これまで育てていただいたお礼を述べられた。

これより前、紀宮様は十二単をまとわれ、皇室の祖先の御霊に赴き、お別れの挨拶をされた。

1969年お生まれになられた清子内親王紀宮様は明仁天皇の人のお子様の末っ子で、東京の学習院大学を卒業された。 言語・文学学士を取得されている。

日本の古礼によると、正式の婚礼の前に“納采の儀”(婚約の儀)、“告期の儀”(婚約発表)そして“朝見の儀”(結婚前の両陛下への謝恩の挨拶)の三つの儀式がある。

紀宮様の“朝見の儀”は、殿下としての身分での最後の皇室の儀式となり、平民である婚約者の黒田慶樹に嫁いだ後は、皇籍を離れることになる。

日本のメディアの報道では、美智子皇后は最近こう述べられたという。

紀宮さまが結婚し皇居から離れることで、娘を思う苦しみに耐えねばならないと思います。

今まで、紀宮さまが常に皇后の側におり、自分の間違ったことや、突発事件などで悩んでいた時、自分の側にきて“ドンマーイン”(気にしないで)と慰めてくれた。

美智子皇后はこれからは、きっとこのやさしさと温かい言葉を思い出すことになるでしょう。 と語った。

清子内親王殿下紀宮さまのご結婚は、天皇家から嫁がれるものとして、45年ぶりの盛事となる。

新郎の黒田慶樹氏は花嫁より4才年上で、紀宮さまの二番目の兄秋篠宮皇子の学友で、現在東京都庁都市整備局建設課で働いている。

|

« 79 中国は見る (1) 麻生外相をどう見ているか? | Main | 81 中国は見る (3) 紀宮さま結婚について (下) »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/7112131

Listed below are links to weblogs that reference 80 中国は見る (2) 紀宮さま結婚について (上):

« 79 中国は見る (1) 麻生外相をどう見ているか? | Main | 81 中国は見る (3) 紀宮さま結婚について (下) »