« 37 (小泉首相靖国参拝に違憲判決)に対する中国メデイアの反応(下) | Main | 39 中国の大型連休について(1) »

38 バリ島爆弾テロ 中国の報道を見る

巴厘爆炸事件亡逾150 无中国游客()

http://news.163.com 2005-10-02 14:18:08 来源: 网  网友评论 2086

バリ島爆弾テロ死傷者150人を超す 

中国旅行者の被害はなし

新華ネット・ジャカルタ10月2日発(趙金川記者)

1日夜から2日早朝にかけて、インドネシアのバリ島で発生した連続テロは、少なくとも25人死亡、負傷者127人、その中には外国人旅行者も含まれている。 インドネシアの中国大使館によれば、現在のところ中国旅行者が被害にあったとの情報はないとのこと。

爆弾テロ発生後、インドネシアの中国大使館は直ちに各種ルートを通じ中国旅行者の被害状況の確認にあたった。 現在までのところ、中国、香港・マカオ・台湾の旅行者の死傷者はいない模様。

アンタラ通信社2日の報道によると、1日夜6時50分頃、バリ島ジンバラン地区のレストランで連続して2回爆弾が爆発、7時頃、クタ地区のショッピングセンターで3度目の爆発があった。

報道によると、25名の死者のうち、すでに16人の身元が確認されている。 その大部分はインドネシア人で、犠牲にあった外国旅行者は日本人、韓国人およびオーストラリア人である。

負傷者は韓国人7名、オーストラリア人4名、アメリカ人3名と日本人2名である。 インドネシア政府の手配により、同地で犠牲となった家族は、2日すでに続々とバリ島へ到着しているという。

インドネシア政府は、この度の爆発テロに強い関心を持っている。 ユドヨノ大統領は、当夜爆弾テロを厳しく批判し、「これはテロである」と語った。 その後安全会議を招集し、捜査当局にテロ犯追及を指示し、関係方面に負傷者の救助を要請した。 深夜、インドネシアのウェイトト・アディオ治安責任者とスタント警察長官は爆発現場に視察に訪れ、地元警察に至急爆発の原因を調査するよう指示した。 政府は専門グループを設置し、爆発テロの捜査本部とした。 ユドヨノ大統領は、2日午後にも自らバリ島へ赴き、爆発現場視察と負傷者の慰問をする予定。

現在、どの組織または個人からも、この事件に対する犯行声明は出されていない。 インドネシア警察当局は爆発がほぼ同時刻に連続発生していること、死傷と破壊の程度が大きいことから、テロ襲撃事件と見ている。 インドネシア国家安全部テロ対策部門のアンシャド・ムバイ責任者は、2日、バリ島の爆弾テロは3名の自爆によるもので、イスラム過激派の手口と思われると語った。

この爆弾テロ事件は、やっと回復しつつあった旅行業界に、また大きな打撃を与えることになろう。

|

« 37 (小泉首相靖国参拝に違憲判決)に対する中国メデイアの反応(下) | Main | 39 中国の大型連休について(1) »

中国関係」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/6237004

Listed below are links to weblogs that reference 38 バリ島爆弾テロ 中国の報道を見る:

« 37 (小泉首相靖国参拝に違憲判決)に対する中国メデイアの反応(下) | Main | 39 中国の大型連休について(1) »