« 19 ぶらぶら歩きの楽しみ (その2) | Main | 21 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その2)ー人物紹介 »

20 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その1)-最新テレビドラマ紹介

現在、中国で沢山の人に読まれている作家というと「金庸」だという。 武侠小説で中国の人々の圧倒的人気を博している。

ところで戦前、中国で沢山の人に読まれた作家はというと、「張恨水」という作家があげられる。 日本ではまったく知られていない。 通俗小説というので、現在の中国でもあまり評価されていなかった。 2年前に中国に行ったとき、その作家の代表作がテレビドラマ化され評判になっていた。 そして、その評判を受けて相次いでドラマ化されている。 その内容はというと、次のとおりである。

(1) 金粉世家 

20世紀初頭の北京、北洋軍閥内閣総理の子「金燕西」は貧しい出身の娘「冷清秋」と出会う。 そして富豪の美貌の令嬢「白秀珠」は燕西に対し積極的に愛を告白する。 しかし、燕西は冷清秋を一途に追い求める。 格式や偏見を乗り越え二人は結ばれるかどうか-----という内容で展開する物語。 珍しくない恋物語ですが、当時の上流社会の家庭の様子も豪華で、結構見ごたえがありました。 二人がひまわり畑でデートするところもとてもきれいでした。 主題歌「暗香」もなかなかいい曲でした。  

全40集(1集45分) 主演 董潔(冷清秋)、陳(金燕西) 2003年4月放映  主演女優は日本でも映画「至福の時」「最後の愛、最初の愛」で有名な女優。 このテレビではまた可憐な役を演じていた。 

(2)    啼笑因縁 

20年代北京が舞台。 杭州から勉学のため北京へ出てきた樊家樹は、偶然、天橋で歌っていた沈鳳喜と知り合う。家樹は鳳喜の身の上に同情し、次第に愛するようになる。一方、資産家の娘、何麗娜も家樹に近ずいてくる。 何麗娜の容貌は鳳喜と瓜二つ。 だが、家樹の気持ちは鳳喜に傾いている。 その後、家樹の母が病気で、杭州へ見舞いに帰る。 留守の間、鳳喜が舞台に出演し、不幸にも軍閥の劉徳柱将軍に見初められる。 劉将軍は鳳喜を手に入れるためには手段を択ばず、金を使ったり、いろいろな工作をしたため、ついには家樹の気持ちにそむき、劉将軍の第二夫人になる。 家樹が北京に戻った時には、すべて手遅れだった--------。 さて、その後の展開は?

全38集  主演  胡兵(樊家樹)、袁立(沈鳳喜

過去何度も映画にテレビに登場した作品ですが、原作をいじくりすぎた感じで、また主役の男優が長身(189cm)なわりに、あまり存在感が感じられなかった。

(3)       紅粉世家(原題:満江紅)

30年代南京が舞台。 「桃枝」は歌舞団の団員、若い画家「水村」と愛し合っている。 妹の「小桃」は京劇の歌い手で、写真館の「太湖」はひそかに彼女を思っている。

は新聞社の記者、大資産家「方潤沢」の取材で、秦淮河に来たついでに、自分の出生の秘密を探っている。 水村は、権力者「万有光」を怒らせてしまう。 桃枝は恋人を救うために、万有光に嫁ぐ約束をしてしまう。 水村は結婚式場へ乗り込み大騒ぎを起こす。 

は、作家の「秋山」を好きなのだが、秋山には別に思う人がおり、傷心の心の隙を、方潤沢につけいられてしまう。 そして結婚式で、蘇は方こそ自分の実の父親であることを知ってしまう。 蘇は、恥ずかしさと怒りのあまり、式場を飛び出し、走って来た車に身を投げ自殺する。

小桃は横恋慕の相手に恨まれ、顔を傷つけられる。 太湖は彼女を見つけだし、彼女と共に秦淮河に別れを告げる。 

水村は桃枝を探し、許しを請うが拒絶される。 しかし、桃枝は彼への愛を捨てきれず、水村が帰る船に飛び乗る。船が火災を起こし沈没しようとするとき、酒を飲んで眠っている水村を救助ボートに乗せ、自分は火に包まれた船と共に水中へ没する。--------.

全38集  主演  佟大(水村) 孫(桃枝)

この二人は、これ以前に「玉観音」というドラマでやはり結ばれない恋人同士で評判をとった。 影のある女の役でとてもよかったが、このドラマは原作をあまりにも改悪しすぎて、ドロドロしていて感情移入ができなかった。

以上、ドラマの内容をご紹介しましたが、私が紹介したいと思うのは、この作品の原作者である「張恨水」である。 この続きは、次回に書きたいと思います。

|

« 19 ぶらぶら歩きの楽しみ (その2) | Main | 21 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その2)ー人物紹介 »

文学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88988/4382074

Listed below are links to weblogs that reference 20 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その1)-最新テレビドラマ紹介:

« 19 ぶらぶら歩きの楽しみ (その2) | Main | 21 中国通俗小説の巨匠・張恨水 (その2)ー人物紹介 »